スポンサーリンク
個人店のカフェ・レストラン

小樽【ISO(イソ)】レンガ造りの建物を利用したイタリアンレストランを訪問、メニューの一部とバスクチーズケーキを紹介

小樽・ISOのバスクチーズケーキ (8)個人店のカフェ・レストラン

明治時代、大正時代に物流の拠点として栄えた小樽には、レンガ造りの倉庫が数多く残っており、また倉庫を再利用したレストランが数多くあります。今回紹介するレストランのISO(イソ)も、115年以上の歴史を持つレンガ造りの倉庫を利用したお店です。

店舗は駅から徒歩10分ほど、運河からほど近い場所にあります。

小樽・ISOのバスクチーズケーキ (4)

レンガ造りの雰囲気ある外観です。店内も倉庫をうまく利用しており、落ち着きと気品があります。店内の様子は、公式InstagramGoogleマップなどで確認できます。

ランチタイムに訪問したのですが、訪問時は予約制とのことでした。おそらく夜もそうなので、訪問する場合は必ず予約することをおすすめします。

スポンサーリンク

魚介をたっぷり使ったパスタが人気

料理は地元の海鮮をふんだんにつかったイタリアンです。特に具材たっぷりのパスタが人気です。

小樽・ISOのバスクチーズケーキ (6)
ホタテ、サーモンなどが入った和風パスタ
小樽・ISOのバスクチーズケーキ (6)
いくら、カニのクリームパスタ
小樽・ISOのバスクチーズケーキ (6)
ランチについてくるサラダとスープ

ランチにはサラダとバゲットがついていました。

バスクチーズケーキ

デザートメニューにバスクチーズケーキがあったので、もちろんこちらを注文。

※バスクチーズケーキは訪問当時のものです。デザートメニューは変更される場合があります。

石造りの黒いフラットなお皿にシンプルなバスクチーズケーキ、そしてクリームとミントのトッピング。レンガ造りの気品のある店内の世界観に完全にマッチしたビジュアルです。

中はクリームのようにしっとり、外側はねっとり。濃厚で、乳製品の広大な風味をガツンと感じさせてくれる一面もありながら、一方で僅かに感じる塩味、酸味がいいアクセントになっており、まったく重たさは感じません。一片の妥協を感じさせない美味しいバスクチーズケーキです。

パスタもデザートも一級です。小樽観光の食事にぜひ。

公式サイトなど

その他の小樽の飲食店とチーズケーキ

※お店のメニューやマップ、営業時間などの情報は記事作成当時のものです。メニューがリニューアルし、紹介しているチーズケーキがなくなっている場合もあります。利用する際は公式サイトやお店のSNSで最新情報を確認することをおすすめします。

スポンサーリンク
フォロー
執筆・管理
かなざわ

おかげさまで900記事を超えました。洋菓子屋やカフェ、レストラン、コンビニのチーズケーキを食べ歩き、チーズケーキを記録していくとともに、チーズケーキの歴史や種類を調査しています。

お問い合わせは下記のページのお問い合わせフォームよりいただければと思います。
当サイトについて / 問い合わせ

その他SNSなど
https://linktr.ee/kanazawa.syoku

フォロー
チーズケーキを記録するブログ【Cheese Cakes】
タイトルとURLをコピーしました