【珈琲館】珈琲館チーズケーキ|エッジの効いたシナモンの甘み冴えるチーズケーキ

珈琲館 チーズケーキ 画像 カフェチェーン

レアチーズケーキ、ベイクドチーズケーキ、2層のチーズケーキ。

チーズケーキを出す多くのお店は、ある程度ジャンルに従ってチーズケーキを作ります。

一方で、レアやベイクドといった型にはまらない独自のチーズケーキを開発し、提供するお店も。

そういった、どのジャンルにも分類できないような。

前例のないチーズケーキを食べたときの衝撃と興奮は、脳みその奥深くに刻み込まれものです。

今回紹介するチーズケーキも、私の脳みそ大きな爪痕を残したチーズケーキの1つです。

※参考リンク

スポンサーリンク

【珈琲館】珈琲館チーズケーキ

珈琲館 チーズケーキ 画像

ベイクドチーズケーキなのか、レアチーズケーキなのかな全くわかりませんが、見た感じレアチーズケーキっぽさがあります。

白くツルンとした表面は、なでたくなるほど滑らかで、崩してしまうのがもったいないと思えるほど。

トッピングはなく、クッキー生地とチーズケーキというシンプルな2層構造です。

白いケーキなので、「レアチーズケーキなのかな?」と思ってしまいますが、レアチーズケーキなどという記載は、メニューには一切ありません。

単に「珈琲館チーズケーキ」と書いてあるだけ。

エッジの効いたシナモンの甘み冴えるチーズケーキ

【珈琲館】珈琲館チーズケーキ

まずは1口。

印象的なのは、下に敷いてあるクッキー層のシナモンの風味。

甘いクリームチーズの風味。

ほどよく甘く、ほどよく酸味がある。わずかにねっとりしたチーズの食感に、すっと注ぎ込む謙虚なレモンの酸味があります。

そこにすっと入ってくるシナモンのエッジの効いた甘み。

珈琲館チーズケーキ (5) 画像

クッキー生地にシナモンを使用するのはよくあることです。

しかし多くの場合、シナモンはかなり控え目。

一方で、珈琲館チーズケーキはしっかりシナモンの風味が入り込みます。

その存在感はかなりのもの。

珈琲館チーズケーキ (5) 画像

しかしシナモンが強すぎるということはなく、チーズケーキ全体を飾り上げるのに非常に良い役割をしています。

いわば盛り上げ役。

バラエティー番組でたとえるなら、ゲストの女優を引き立てるために用意されたひな壇の有名な芸人さん。

存在感は強いが、それが主役ではない。存在感は強いが、主役の邪魔をしていない。

珈琲館チーズケーキのクッキー生地は、まさにそれ。

これまで体感したことがない、独特の味、経験を、このチーズケーキはできるわけです。

心地よく、にぎやかひと時を演出してくれるチーズケーキ

珈琲館 チーズケーキ 画像

さらに食感についてもう少し。

クッキー生地は柔らかめであり、ザクザクする食感はありません。

しかし、しっとり滑らかなチーズケーキにはすばらしくいいアクセントになっています。

しっとりした食感に加わる、柔らかいクッキーの食感。

草原が広がる心地よい公園に大道芸人が遊びにきたような、春の陽気あふれる4月の井の頭公園のような、そんなに心地よくて、にぎやかな瞬間を演出しているのです。

ベイクドチーズケーキでもない、レアチーズケーキでもない独自にチーズケーキ

珈琲館 チーズケーキ 画像

独特の味、食感。

普通のレアチーズケーキかと思っていましたが、レアチーズケーキでもありません。

レアチーズケーキでもない。ベイクドチーズケーキでもない。いわばチーズケーキの型にはまらない独自のチーズケーキ。

「珈琲館チーズケーキ」という新しいジャンルなのです。

見た目が「カフェドクリエ」の北海道クリームチーズケーキに似ていたので、似たような味かと思っていました。

しかし、まったく別ものでした。味も食感も。

カフェドクリエのチーズケーキは、生クリームのようなふわふわした食感だったのに対し、「珈琲館チーズケーキ」は、しっとり、ねっとりが強めでした。

「珈琲館チーズケーキ」のほうが、チーズケーキっぽさを感じられます。

見た目は似ているけど、味は全然違うということで、チーズケーキ好きの方は、ぜひ両方食べくらべてみてください。

【珈琲館】珈琲館チーズケーキのカロリーや値段について

珈琲館 スイーツメニュー 画像

商品名珈琲館チーズケーキ
タイプレアチーズケーキでもベイクドチーズケーキでもない、独特のチーズケーキ
値段420円
カロリー314kcal

サイズは大きすぎず、小さすぎずといった感じであり、お茶の時間に食べるケーキとしてはちょうどいいサイズです。

またこのブログでは、他にも色んなチェーンカフェのチーズケーキを紹介しています。

【ドトール】2層のチーズケーキ|2層が奏でる絶妙なハーモニーを楽しめる
スターバックスに次いで第二位の店舗数を誇るドトールコーヒー。 都心部に複数店舗を構えるスターバックスに対して、ドトールはもっと地域密着型です。 「こんな小さな駅もドトー…
【スターバックス】ニューヨークチーズケーキ|見とれるほどなめらかで美しいチーズケーキ
チェーンカフェのなかでもトップクラスの店舗数・人気を誇る「スターバックス」。 そんなスターバックスにある「ニューヨークチーズケーキ」は、なんといっても美しい。 これまで…
【タリーズコーヒー】ベイクドチーズケーキ|包み込むような優しい口どけのチーズケーキ
つやのある木目調のテーブル。 シックで落ち着いた雰囲気。 お洒落で、ハイセンス。こだわりのスペシャリティコーヒーが飲める大手チェーンカフェ「タリーズコーヒー」。 …
カフェチェーン・喫茶店チェーンのチーズケーキ一覧
スターバックスやエクセルシオールなど、チェーンのカフェ・喫茶店で食べたチーズケーキに関する記事を一覧で確認できます。

チーズケーキ好きの方は、ぜひ色んなカフェでチーズケーキを食べ比べてみてください。

同じベイクドチーズケーキでも、食感や味が全然違う場合があります。たとえば、タリーズコーヒーのベイクドチーズケーキはめちゃくちゃしっとり滑らかな食感です。

一方、スターバックスのチーズケーキは、結構弾力があって食べ応えがあります。

そういった違い楽しみながらチーズケーキを食べると、さらにチーズケーキが好きになると思います。

珈琲館について

珈琲館は、全国に約250店舗を展開する大手カフェチェーンです。店舗の数でいえば、星野珈琲と同じくらいです。

コーヒーはブレンドのみならず、炭火コーヒー、完熟コーヒー、マンデリンなど、全7種類のコーヒーがあります。チェーンカフェのなかでは、かなりコーヒーにこだわったお店です。

住宅地や郊外のロードサイドにある店舗がほとんどで、大きなターミナル駅では、あまり見かけません。

セルフ式ではなく、席で注文するタイプ。

コーヒー一杯の値段は、420円~であり、価格帯としてはコメダ珈琲と同程度です。

コーヒーやケーキのみならず、カレーやナポリタン、パンケーキ、トーストなど、食事もガッツリできるお店です。

※参考リンク

「ちょっと変わったチーズケーキが食べたい」という方におすすめのチーズケーキ

「オーソドックスなチーズケーキも好きだけど、少し変わったチーズケーキも食べてみたい!」

そんな方には以下のチーズケーキがおすすめです。どれも一般的なチーズケーキとは少し違う食感だったり、素材を使ったチーズケーキです。

もちろんどれも美味でございます。

【OSLO COFFEE(オスロコーヒー)】オストカーカ|ゴロッとナッツが乗ったチーズケーキ
今回紹介するのは、北欧食材を使用したフードメニューと、こだわりのコーヒーが飲めるカフェ「OSLO COFFEE(オスロコーヒー)」のチーズケーキです。 チーズケーキの名前は「…
渋谷【桜丘カフェ】宇田川チーズケーキ|パラパラした食感が珍しいレアチーズケーキ
渋谷から徒歩5分以上は、あるかもしれません。 再開発により徐々に街並みが変わりつつある渋谷桜丘町。 この桜丘町には、アンティーク家具でくつろげる大人な雰囲気のカフェがあ…
高円寺【Dogberry(ドッグベリー)】ベイクドチーズケーキ/クリームチーズのうずまきパイ
「日本のインド」「金はないけど自由と夢はある若者(と元若者)の街」といった呼ばれ方をされることもある高円寺。 今回はそんな高円寺のお洒落なカフェ・レストラン「Dogberry…

※珍しいチーズケーキ一覧はこちら

めずらしいチーズケーキ
「めずらしいチーズケーキ」の記事一覧です。

タイトルとURLをコピーしました