-Ads-
ファミリーマート

ファミリーマートの「もちっとチーズ」と「もちっと丸ち~ず」を実食レポ

ファミリーマート

チーズ系のスイーツも大好きなのですが、個人的には今川焼も大好きです。学生時代、帰り道にある今川焼屋に、毎日のようによっていたほど。

そんな今川焼屋ですが、最近は数が減ったような気がします。行きつけのお店は1つ、また1つと姿を消していき、最後はゼロに。

そんな状況を肌で感じていた私は、「もう僕が愛した今川焼は食べられないのか……」と絶望の日々を過ごしていましたのですが、ファミリーマートに救われました。

なぜなら、ファミリーマートが、私の大好きな「チーズ」とコラボした「今川焼」を販売してくれたからです。

それが今回紹介する「もちっと丸ち~ず」です。チーズと今川焼コラボ。美味しくないはずがない。

-Ads-

【実食レポ】ムーミンもちっとチーズ(2020年8月発売)

2018年の10月頃に販売されていた「もちっと丸チーズ」は、2020年8月にパッケージデザインが変更して「ムーミンもちっとチーズ」として発売されました。

製造者は以前と同じく日本コムサなので、中身はほとんど同じでデザインを変えて改めて発売したのでしょう。

なぜムーミンとコラボしているのか? その理由はわかりません。夏休みだからということで、子供向けにしたのでしょうか。

表面にはムーミンのキャラクターが焼かれています。

ファミリーマート もちっとチーズ (6)

ちなみにファミリーマートは、冷蔵スイーツとしてたい焼きも発売しています。

ファミリーマート クリームチーズ たい焼き (5)

ムーミンとコラボしているのは、このたい焼きをかぶらないようにしたかったからなのでしょうか。

さてなかには、チーズの風味があるクリームが入っています。

ファミリーマート もちっとチーズ (7)

2018年10月頃に発売していた「もちっと丸チーズ」と同じく、もちもちの生地と、コクのあるチーズクリームで文句なしのおいしさでした。

やはり今川風スイーツはおいしい。定番にしてほしいくらいです。

ちなみに表面の焼印はいくつかデザインパターンがあるようです。

値段やカロリーなど

  • 値段:128円
  • カロリー:172kcal
  • 製造者:日本コムサ

ムーミン谷の仲間たちが美味しく、可愛くなってファミリーマートのデザート売り場に登場です!もちもちの生地にキャラクターの焼き印を押し、まろやかなチーズクリームを入れました。

公式サイト商品説明より
-Ads-

【実食レポ】もちっと丸ち~ず(2018年10月発売)

もちっと丸ち~ず【ファミリーマート】 (5)

どうも写真が美味しそうじゃない。

何十回試してもこの「もちっと丸ち~ず」を美味しそうに撮れない。「今川焼とチーズスイーツが大好き!」という情熱だけはあるのに……。

そんなやきもきした気持ちを抱えていたのですが、「もちっと丸ち~ず」はそんな気持ちをすっ飛ばしてくれました。

もちっと丸ち~ず【ファミリーマート】 (4)

もちもちっとした生地の食感。そして甘すぎず、すっぱいすぎないチーズクリーム。この2つが、とてもよくマッチしています。

もちっと丸ち~ず【ファミリーマート】 (3)

生地とチーズクリーム。

2つの要素しかないのに、これほどまでに美味しいスイーツができ上がるのか……。そんな恐怖すら覚えるほど。

昔、縁日などで食べた今川焼。

その面影を少しだけ残しながら、まったく新しいチーズスイーツとなっているこの「もちっと丸ち~ず」。

チーズスイーツとしての旨み・楽しみだけでなく、懐かしさと新しさまで楽しめる。「もちっと丸ち~ず」は僕にとってはそんなスイーツでした。

もちっと丸ち~ず【ファミリーマート】 (1)

ちなみみに昔のパッケージデザインは以下のように、和テイストでした。

値段やカロリー

タイプ今川焼風チーズスイーツ
値段119円(税抜き)(2018年10月)
カロリー189kcal
特徴もちっとした食感とチーズクリームが絶品! ライトなチーズスイーツ
製造者日本コムサ

300円以上するプレミアムなスイーツが多いなか、この「もちっと丸ち~ず」は119円(税抜き)とたいへん良心的な値段。それにも関わらず、味はプレミアム級。

正直いくらでも食べていられる。そんな逸品です。

他にも、ファミリーマートにはいろんなチーズケーキがあります。

※ファミリーマートのチーズスイーツ一覧はこちら

ファミリーマートのチーズケーキ一覧
これまで食べた、ファミリーマートのチーズケーキ、チーズ系のスイーツを一覧で紹介しています。ファミリーマートはチーズスイーツが多いコンビニでもあります。
コンビニ/スーパーのチーズケーキ一覧
セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ローソンストア100、成城石井、ミニストップ、その他、近所のスーパーで見つけたチーズケーキを一覧で紹介しています。おなじみのチーズケーキから、意外と知られていないチーズケーキまでたくさんあるので、…

※お店のメニューやマップ、営業時間などの情報は記事作成当時のものです。メニューのリニューアルや閉店などの可能性があります。利用する際は公式サイトやSNSで最新情報を確認することをおすすめします。
※当サイトでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。当サイトで紹介する一部の商品・サービスを当サイト記載のリンクから利用、購入すると売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

-Ads-
執筆・管理
かなざわ

ブログの執筆、運営をしているチーズケーキマニアのかなざわです。洋菓子屋やカフェ、レストラン、コンビニのチーズケーキを食べ歩き、ネットで日々チーズケーキを取り寄せ、チーズケーキを記録しています。

フォロー

自費出版物

ミルクレープの歴史と普及の過程に迫る【ミルクレープとは何か?】

ミルクレープとは何か? 表紙

ミルクレープはいつ頃から日本に存在するのか? ミルクレープはどのようにして私たちの生活に定着したのか? これまで詳しく語られることがなかったミルクレープの歴史やその特性を掘り下げた一冊。新しいミルクレープの姿を垣間見れる内容になっています。Amazonにて販売中。

※購入・詳細はこちら(Amazon)

40店以上のミルクレープを写真で紹介!【ミルクレープ図鑑】

日本にはどのようなミルクレープが存在するのか? カフェや洋菓子屋、寿司屋にいたるまで、あらゆる店のミルクレープを写真で紹介する一冊。全40店以上のミルクレープを収録しており、まさにミルクレープ図鑑といえる内容になっています。Book★Walkerにて販売中!

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

チェーンカフェチーズケーキ録(2021年版)

全21店のカフェのチーズケーキについて、写真と文章で解説した一冊です。Book★Walkerにて販売しています。

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

現在はミルクレープの本が多いですが、次はチーズケーキの日本における歴史や普及の過程をとことん掘り下げた本を出版予定です。

フォロー
-Ads-
チーズケーキを記録するブログ【Cheese Cakes】
タイトルとURLをコピーしました