-Ads-
カフェ/レストラン

【PUBLIC HOUSE(パブリックハウス)】ベイクドチーズケーキ|甘さ控えめ、ほどよい酸味が清々しいベイクドチーズケーキ

パブリックハウス チーズケーキ (6)カフェ/レストラン

「PUBLIC HOUSE(パブリックハウス)」から、ベイクドチーズケーキを紹介します。

PUBLIC HOUSE(パブリックハウス)は武蔵小杉にあるカフェです。以前は渋谷にも店舗があり、私のお気に入りの店だったのですが、閉店してしまいました。

この記事で紹介するチーズケーキは閉店してしまった渋谷店で食べたものです。現存する武蔵小杉店にはない可能性もあるのでご留意いただければと思います。

※公式サイト

※食べログ

-Ads-

「パブリックハウス」のベイクドチーズケーキについて

パブリックハウス チーズケーキ (5)

注文して届けられたのは、四角いタイプのチーズケーキ。

第一印象はデカイ! そして美しい!

写真では伝わりにくいかもしれませんが、チーズケーキはけっこうな大きさです。

もちろん1人でも完食はできるのですが、食後のデザートとして食べるなら、2人で1つくらいがちょうどよさそう。

飾り付けには生クリーム、生のイチゴ、ベリーのコンポートとミント。

生のフルーツをトッピングに使うチーズケーキは意外と少なく、しかもイチゴです。

これはテンションが上がりますね!

甘さ控えめ、ほどい酸味がちょうどいいベイクドチーズケーキ

パブリックハウス チーズケーキ (4)

そんなボリューミーなチーズケーキを食べます。

最初にチーズケーキのやさしい甘みと弱めのコクが口に広がり、後半には酸味が口を吹き抜けていきます。

見た目に反して味は、甘さ控えめでさっぱりしています。

少しパラっとした質感であり、口当たりも軽め。

濃厚さ、ねっとり感、ガッツリ感はありませんが、全体的にさっぱりした味です。

しっとりしたクッキー生地はやさしいアクセントに

パブリックハウス チーズケーキ (8)

また土台のクッキー生地もあっさりめ。

ザクザクしたクッキー生地を利用するお店もありますが、こちらは柔らかく、ザクザクした食感もありません。

どちらかというと、しっとりしたクッキー生地、という感じでしょうか。

味も謙虚で、クッキー特有のバターの風味だったり、塩味だったりは感じられません。

それが物足りないかというと、そんなことはまったくなく、

むしろこのしっとりした食感は、「やさしいアクセント」といった感じで、心地よさを与えてくれます。

生クリームもイチゴも相性バッチリ!

パブリックハウス チーズケーキ (7)

ベイクドチーズケーキ本体も、クッキー生地も、軽めの味わい、口当たりです。

だからこそ生クリームを足しても全然クドさがありません。

さらに生イチゴのフレッシュさも相性抜群です。

イチゴもチーズケーキもどちらもさっぱりしており、なんとも清々しい。

パブリックハウス チーズケーキ (2)

サイズが少し大きめだったので、食べる前は「大変かな」と思っていたのですが、全然そんなことはありません。

さっぱりしていて主張しすぎないチーズケーキだったので、あっというまに平らげてしまいました。

ちなみにブレンドコーヒーは、浅煎りで酸味のあるタイプであり、こちらもさっぱり目。

ライトな味、口当たりで食べやすいメニューが多いような気がします。

パブリックハウス チーズケーキ (6)

パブリックハウスの「ベイクドチーズケーキ」のカロリーや値段について

商品名ベイクドチーズケーキ
タイプベイクドチーズケーキ
値段570円(税別)
カロリー記載なし

「パブリックハウス」は、「ワイアードカフェ」と運営が同じです。

「ワイアードカフェ」では、「マンハッタンチーズケーキ」という、一風変わったチーズケーキを食べられます。

こちらも美味しいのですが、個人的には「パブリックハウス」のベイクドチーズケーキの方が好きです。

類似のチーズケーキ

「Yonchome Cafe(ヨンチョウメ カフェ)」のオリジナルチーズケーキ

【Yonchome Cafe(ヨンチョウメ カフェ)】高円寺 (5)

高円寺にある人気のカフェ、「Yonchome Cafe(ヨンチョウメ カフェ)」のオリジナルチーズケーキです。

見た目も味も似ており、パブリックハウスのチーズケーキが好きな方におすすめです。

ただし、「Yonchome Cafe(ヨンチョウメ カフェ)」のほうが、もっとねっとり濃厚な食感があります。

高円寺【Yonchome Cafe(ヨンチョウメカフェ)】オリジナルチーズケーキの詳細はこちら

「AS classic diner」のオールドファションチーズケーキ

AS classic diner オールドファションチーズケーキ (10)

六本木にあるハンバーガー屋のチーズケーキです。

オールドファッションチーズケーキという名前で、こちらも「もふもふ」した食感が特徴です。

やわらかく、乾いた感じの口当たりは独特。

またドライオレンジのトッピングも非常にいいアクセントになっています。

六本木【AS classic diner】オールドファションチーズケーキの詳細はこちら

他にも、渋谷には、チーズケーキが食べられるお店がたくさんあります。

404 NOT FOUND | チーズケーキを記録するブログ【Cheese Cakes】
チーズケーキマニアのチーズケーキブログ
-Ads-

パブリックハウスについて

パブリックハウス (1)

「パブリックハウス」は「カフェカンパニー」という企業が運営するお店です。

「カフェカンパニー」は、他にも「WIRED CAFE」や「ふたばフルーツパーラー」を運営しています。

「WIRED CAFE」は店舗が多いので、ご存知の方もいるでしょう。

店内の雰囲気は、「WIRED CAFE」にとっても似ています。

フレンチトーストもおすすめ

パブリックハウスには、他のスイーツメニューがあります。

おすすめは、フレンチトースト!

PUBLIC HOUSE(パブリックハウス) フレンチトースト

ベイクドチーズケーキと同じく、けっこうな大きさで、1人で食べるには多いかなという感じです。

イチゴにブルーベリーにアイスクリームの飾り付けという豪華使用。さらに中はとろっととしています。

ガッツリいきたいときは、このフレンチトーストもおすすめです。

パブリックハウス

※公式サイト

※食べログ

今回はパブリックハウスの渋谷店を訪問。

渋谷のハチ公からだと少し歩きますが、広く明るい開放的な店内は雰囲気抜群。

休日でも意外と座れるので、一人でお茶したいときはもちろんのこと、デートや打ち合わせにおすすめです。

※お店のメニューやマップ、営業時間などの情報は記事作成当時のものです。メニューのリニューアルや閉店などの可能性があります。利用する際は公式サイトやSNSで最新情報を確認することをおすすめします。
※当サイトでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。当サイトで紹介する一部の商品・サービスを当サイト記載のリンクから利用、購入すると売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

-Ads-
執筆・管理
かなざわ

ブログの執筆、運営をしているチーズケーキマニアのかなざわです。洋菓子屋やカフェ、レストラン、コンビニのチーズケーキを食べ歩き、ネットで日々チーズケーキを取り寄せ、チーズケーキを記録しています。

フォロー

自費出版物

ミルクレープの歴史と普及の過程に迫る【ミルクレープとは何か?】

ミルクレープとは何か? 表紙

ミルクレープはいつ頃から日本に存在するのか? ミルクレープはどのようにして私たちの生活に定着したのか? これまで詳しく語られることがなかったミルクレープの歴史やその特性を掘り下げた一冊。新しいミルクレープの姿を垣間見れる内容になっています。Amazonにて販売中。

※購入・詳細はこちら(Amazon)

40店以上のミルクレープを写真で紹介!【ミルクレープ図鑑】

日本にはどのようなミルクレープが存在するのか? カフェや洋菓子屋、寿司屋にいたるまで、あらゆる店のミルクレープを写真で紹介する一冊。全40店以上のミルクレープを収録しており、まさにミルクレープ図鑑といえる内容になっています。Book★Walkerにて販売中!

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

チェーンカフェチーズケーキ録(2021年版)

全21店のカフェのチーズケーキについて、写真と文章で解説した一冊です。Book★Walkerにて販売しています。

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

現在はミルクレープの本が多いですが、次はチーズケーキの日本における歴史や普及の過程をとことん掘り下げた本を出版予定です。

フォロー
-Ads-
チーズケーキを記録するブログ【Cheese Cakes】
タイトルとURLをコピーしました