-Ads-
寿司屋

【魚べい】のレモンのチーズケーキ|やさしい、さわやか!デザートに最適な回転寿司のチーズケーキ

3.5
魚べい レモンベイクドチーズケーキ寿司屋

「魚べい」は「元気寿司」の系列店で全国に店舗がある大手回転寿司チェーンです。

ご存知の通り、最近の回転寿司チェーンはどこもスイーツメニューが非常に充実しています。

ケーキやプリン、そしてタピオカドリンク、コーヒーもあって、カフェとしても十分に利用できるほど。

今回訪問した「魚べい」も例にもれず、スイーツが充実しています。

そしてもちろん、チーズケーキも。しかも「レモンのチーズケーキ」という、ちょっとひねりのあるチーズケーキです。

寿司屋のチーズケーキ一覧はこちら

「魚べい」のチーズケーキの注目ポイント

  1. 後味が爽やかなレモンのチーズケーキ
  2. やさしくて軽やか、食後にちょうどいい加減のチーズケーキ
  3. 「特製プリン」がとってもおいしい!

-Ads-

「魚べい」のレモンのチーズケーキはどんな味なのか?

ちなみに「魚べい」には、回転レーンは存在しません。

各席に備え付けてあるタブレット端末で注文。

ほどなくして、目の前のレーンを電車が走ってネタが届きます。

さて、チーズケーキです。

「魚べい」のチーズケーキは、「レモンのチーズケーキ」。

見た目はいたって普通。

魚べい レモンのチーズケーキ

ちなみにこれまで紹介してきた寿司屋のチーズケーキは以下の通り。

回転寿司チェーンのチーズケーキ。

かっぱ寿司 チーズケーキ (5)
かっぱ寿司のリッチなベイクドチーズケーキ
くら寿司 チーズケーキ (5)
くら寿司のチーズケーキ
はま寿司 (13)濃厚チーズケーキ
はま寿司の濃厚チーズケーキ
魚べい レモンのチーズケーキ
魚べい レモンのチーズケーキ

回転寿司チェーンのチーズケーキまとめはこちら。

寿司屋・回転寿司のチーズケーキ一覧まとめ
「くら寿司」「はま寿司」「かっぱ寿司」など大手の回転寿司チェーン店で食べられるチーズケーキをまとめています。どのお店も100円から200円という低価格ながら、カフェと疎遠ないチーズケーキを提供しています。

どの回転寿司屋も、低価格ながら立派なチーズケーキです。

ちなみに「魚べい」のチーズケーキは2層タイプ。

魚べい レモンのチーズケーキ
魚べい レモンのチーズケーキ

オーソドックスなベイクドチーズケーキというより、スフレチーズケーキに近い質感があります。

レモンの酸味が爽やかなチーズケーキ

魚べい レモンのチーズケーキ

それでは実食。

やはりというか、見た目通りというか、ふわふわのスポンジのような食感です。

しかし完全にスフレなわけではなく、ベイクドチーズケーキのようなしっとりした食感もあります。

魚べい レモンのチーズケーキ

口当たりは非常に軽やかでやさしい。

レモンのチーズケーキですから、当然のこと、レモンの酸味もあります。

このレモンの風味が強すぎ、弱すぎ、ちょうどいい感じなのです。

魚べい レモンのチーズケーキ

総括するとやさしくて、爽やか。

コクや重量感、どっしりくる感じや濃厚さ、ねっとりした食感などはありません。

悪くいえばチーズケーキ感が薄い、印象が薄いチーズケーキでもあります。

魚べい レモンのチーズケーキ

一方で、やさしい口当たり、やわらかい甘み、そしてレモンが届ける爽やかな後味。

これらはお寿司をたくさん食べた後の口直しにはちょうどいい。

印象が薄い。逆にいえば主張が激しくないということ。

ズケズケと前にでてくるような、図々しいチーズケーキではないということ。

だからこそ、寿司を食べた後のデザートとしては非常にちょうどいいのではないか、そんな風に思います。

値段やカロリーなど

値段220円
メニュー名レモンのベイクドチーズケーキ
チーズケーキのジャンルベイクドチーズケーキ
カロリー180kcal

味や食感などの分析

魚べい レモンのチーズケーキ
甘さ★★★☆☆
酸っぱさ★★☆☆☆
塩っぱさ☆☆☆☆☆
ほろ苦さ☆☆☆☆☆
濃厚さ、コク、重量感★★☆☆☆
ねっとり感(粘り気、舌に絡みつく感じ)★★☆☆☆
とろとろ感(カスタードクリームのような)☆☆☆☆☆
ふわふわ感(生クリームっぽさ)★★☆☆☆
ぷるぷる感(ゼリーっぽさ)☆☆☆☆☆
もふもふ感(パンぽさ)★★☆☆☆

土台(一番下の層)

素材スポンジ生地
厚さ全体の2割ほど
固さスポンジ生地なのでもふもふしている
味、風味存在感は薄め

類似のチーズケーキ

くら寿司のチーズケーキ

くら寿司 チーズケーキ (4)

同じく回転寿司チェーン「くら寿司」。

こちらのチーズケーキもスフレタイプで、控えめな味です。

やわらかい、まろやか、やさしい。

そんな表現が適しているチーズケーキで、こちらもお寿司を食べた後の口直しはとてもちょうどいい。

ぜひ食べ比べてみてください。

フレッシュネスバーガーのベイクドチーズケーキ

フレッシュネスバーガー ベイクドチーズケーキ (4)

外見が少し似ているなと思ったのは、フレッシュネスバーガーのベイクドチーズケーキ。

フレッシュネスバーガーは、新鮮な材料を使ったハンバーガーを提供しているお店で、全国に展開している大手チェーンです。

こちらのベイクドチーズケーキは、ねっとりしていて、コクがあって、チーズ感が強いのが特徴。

味に関しては、「魚べい」のチーズケーキとはだいぶ違うのですが、見た目が少し似ているので紹介させていただきました。

フレッシュネスバーガーのチーズケーキは、チェーンカフェのなかでも独特な味がします。

一度は食べてほしい一品です。

他にも当ブログでは色々なお店のチーズケーキを紹介しています。

カフェ/喫茶店/レストランのチーズケーキ一覧
カフェ、レストラン、喫茶店で食べられるチーズケーキを一覧で紹介しています。
洋菓子屋・パティスリーのチーズケーキ一覧
パティスリーやケーキ屋、洋菓子屋など、商品の種類が豊富でテイクアウトが専門のお店のチーズケーキを紹介しています。

-Ads-

「魚べい」はどんなお店?(店内様子や他のメニューなど)

魚べい (2)
大森店

冒頭でも紹介した通り、「魚べい」は「元気寿司」の系列店です。

他の回転寿司チェーンと同じく、100円のメニューが盛りだくさん。

「魚べい」のメニューについて

魚べい メニュー

そして回転寿司では定番の揚げ物メニュー、スイーツメニュー、カフェメニューももちろん充実しています。

今回紹介したチーズケーキ意外にも、チョコレートケーキやパフェ、プリン、ゼリーなどがあります。

魚べい チーズケーキ (4)

もう1つおすすめなのが、魚べいの特製プリン。

とってもまろやかでコクがあって濃厚。

魚べい 特製プリン
特製プリン(220円)
魚べい 特製プリン
下にはカラメルソースが

プリン好きは絶対に満足できる完成度の高いプリンです。

チーズケーキを食べた後、まだ胃袋に余裕があったらぜひ。

いや余裕がなくても食べてほしいプリンです。

魚べい 特製プリン
特製プリン(220円)

さらにおすすめしたいのが、「フロマージュアイスブリュレ」というスイーツ。

魚べい フロマージュアイスブリュレ
フロマージュアイスブリュレ(220円)

こちらはクリームチーズを混ぜたアイスに表面を焦がしたスイーツ。

表面はパリッと焦げており、それを破ると、なかなかクリームが登場。

魚べい フロマージュアイスブリュレ

さらにスポンジも隠れていて、ひんやりクリーミーな食感ともふもふした食感を同時に楽しめます。

魚べい フロマージュアイスブリュレ
魚べい フロマージュアイスブリュレ

店内の様子

今回は大森にある魚べいにお邪魔しました。

小規模な店舗ではありますが、カウンター席とテーブル席を備えており、1人でも複数人でも利用しやすくなっています。

魚べい 店内画像
大森店 店内
魚べい (4
大森店 店内

また注文はタッチパネルで完結。

常に新鮮なネタを食べることができます。

魚べい  店内

※お店のメニューやマップ、営業時間などの情報は記事作成当時のものです。メニューのリニューアルや閉店などの可能性があります。利用する際は公式サイトやSNSで最新情報を確認することをおすすめします。
※当サイトでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。当サイトで紹介する一部の商品・サービスを当サイト記載のリンクから利用、購入すると売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

-Ads-
執筆・管理
かなざわ

おかげさまで900記事を超えました。洋菓子屋やカフェ、レストラン、コンビニのチーズケーキを食べ歩き、チーズケーキを記録していくとともに、チーズケーキの歴史や種類を調査しています。

フォロー

自費出版物

ミルクレープの歴史と普及の過程に迫る【ミルクレープとは何か?】

ミルクレープとは何か? 表紙

ミルクレープはいつ頃から日本に存在するのか? ミルクレープはどのようにして私たちの生活に定着したのか? これまで詳しく語られることがなかったミルクレープの歴史やその特性を掘り下げた一冊。新しいミルクレープの姿を垣間見れる内容になっています。Amazonにて販売中。

※購入・詳細はこちら(Amazon)

40店以上のミルクレープを写真で紹介!【ミルクレープ図鑑】

日本にはどのようなミルクレープが存在するのか? カフェや洋菓子屋、寿司屋にいたるまで、あらゆる店のミルクレープを写真で紹介する一冊。全40店以上のミルクレープを収録しており、まさにミルクレープ図鑑といえる内容になっています。Book★Walkerにて販売中!

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

チェーンカフェチーズケーキ録(2021年版)

全21店のカフェのチーズケーキについて、写真と文章で解説した一冊です。Book★Walkerにて販売しています。

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

現在はミルクレープの本が多いですが、次はチーズケーキの日本における歴史や普及の過程をとことん掘り下げた本を出版予定です。

フォロー
-Ads-
チーズケーキを記録するブログ【Cheese Cakes】
タイトルとURLをコピーしました