スポンサーリンク
カフェ/喫茶店/レストラン

代官山【アッサンブラージュ】のほうじ茶チーズケーキ|「和」の魅力が冴えるチーズケーキ

代官山 Assemblage(アッサンブラージ)ほうじ茶チーズケーキカフェ/喫茶店/レストラン

「Assemblage(アッサンブラージュ)」は代官山の雑貨屋のなかにあるカフェです。

雑貨屋の一角になるカフェなのですが、ここにはちょっとめずらしいチーズケーキがあります。

なんとほうじ茶を使っているのです。

実は、ほうじ茶スイーツは、「マツコの知らない世界」でも特集されていて、じわじわ話題になっているジャンルでもあります。(このお店が紹介されたわけではない)

いま話題のほうじ茶とチーズケーキの組み合わせ。

実際に食べてきました。

ほうじ茶チーズケーキは時期によって販売していない可能性があります

スポンサーリンク

「Assemblage(アッサンブラージュ)」のほうじ茶チーズケーキ

こちらが「ほうじ茶チーズケーキ」。

代官山 Assemblage(アッサンブラージュ)ほうじ茶チーズケーキ (11)
代官山 Assemblage(アッサンブラージュ) ほうじ茶チーズケーキ (13)

はじめてみました。

そもそもほうじ茶スイーツ自体が初めてなので、どんな味なのか楽しみでもあります。

代官山 Assemblage(アッサンブラージュ)ほうじ茶チーズケーキ (12)

ほうじ茶の深みのある色。

しかしながらクリームチーズのような、つるっとした質感があります。

ねっとり濃厚な食感を想起させます。

それでは一口。

代官山 Assemblage(アッサンブラージュ) ほうじ茶チーズケーキ (15)

口に入れた瞬間にふわっと抜けていくほうじ茶の風味。

ししおどしの 「コンッ」 という音がなる小さな日本庭園。

それを畳の部屋から眺めている気分です。(そんな経験はもちろんない)

それに加えてクリームチーズのまろやかな風味が絡みついてきます。

クリームチーズの風味とほうじ茶の風味、どちらがどちらを邪魔をすることはなく、どちらも引き立てあって極上のスイーツを作り上げています。

代官山 Assemblage(アッサンブラージュ) ほうじ茶チーズケーキ (16)

食感は見た目どおりねっとりしています。

まとまりのある生地で、舌にしっかり絡みつき、味蕾からこのチーズケーキの旨みを存分と伝導してくれます。

わずかにザラついた舌ざわりがあるのですが、これのおかけで印象深い舌ざわりを残してくれます

また生地の下の方には小豆がインしており、小倉の甘みとやわらかい皮のぷちっとした食感がいいアクセントに。

代官山 Assemblage(アッサンブラージュ) ほうじ茶チーズケーキ (9)

横にあるこの小さなカップ。

これはなんぞ?という話。

実はほうじ茶のシロップだそうです。

半分残したチーズケーキにドバドバかけます。

代官山 Assemblage(アッサンブラージュ) ほうじ茶チーズケーキ
代官山 Assemblage(アッサンブラージュ) ほうじ茶チーズケーキ (17)

さてどんな味か。

このシロップ、どちらかというと黒蜜のような味。

ほうじ茶のチーズケーキにシロップの独特のじっとりコクのある甘みが絡みつきます。

そしてより一層、「和」の色合いを深めるのです。

和のスイーツが好きな人にはたまらないはず。

代官山 Assemblage(アッサンブラージュ) ほうじ茶チーズケーキ (18)

クリームチーズとほうじ茶。

チーズとお茶。

起原も製法もまったく違うこの2つの材料が、チーズケーキという形で重なり合う。

チーズケーキという形になって新たな魅力を付加して再定義される。

チーズケーキ。

それは時代も国も超える素晴らしいスイーツである。

と、そんな風にチーズケーキの魅力をあらためて感じさせてくれるチーズケーキでした。

代官山 Assemblage(アッサンブラージュ) ほうじ茶チーズケーキ (8)

ほうじ茶チーズケーキを表す3つの言葉
  • 和の魅力をたっぷり楽しめるチーズケーキ
  • ねっとり食感と小豆のぷちぷち食感を楽しめる
  • チーズケーキ好きもほうじ茶好きも食べるべき一品

値段、チーズケーキの詳細

代官山 Assemblage(アッサンブラージュ) ほうじ茶チーズケーキ (6)

京都宇治産のほうじ茶を贅沢使用した、チーズケーキです。底に敷いた小倉の甘さがほうじ茶のほろ苦さを引き立てます。お好みでほうじ茶シロップをかけて、より濃厚な香りをお楽しみ下さい。

店舗メニューより
値段800円
メニュー名ほうじ茶チーズケーキ
チーズケーキのジャンルベイクドチーズケーキ
カロリー記載なし

味や食感などの詳細

甘い★★★☆☆
酸っぱい☆☆☆☆☆
塩っぱい★☆☆☆☆
ほろ苦★★☆☆☆
どっしり感★★★★☆
ねっとり感(粘り気、舌に絡みつく感じ)★★★★☆
半熟感☆☆☆☆☆
ぷるぷる感(ゼリーっぽさ)☆☆☆☆☆
もふもふ感(パンぽさ)☆☆☆☆☆

似たようなチーズケーキ

和の要素を取り入れたチーズケーキといえば、赤坂にある「紙ひこうき」のチーズケーキ。

乃木坂 紙ひこうき あずきのチーズケーキ (8)
乃木坂 紙ひこうき 抹茶のチーズケーキ (5)

このカフェは数種類のチーズケーキを置くカフェなのですが、和のテイストを取り入れたチーズケーキとして、「あずきのチーズケーキ」と「抹茶のチーズケーキ」があります。

しかも生地に練り込むのではなく、マーブル模様にしてり、あずきをそのまま入れたり、他店とは違う方法で和のテイストを取り入れています。

ちなみにほうじ茶のチーズケーキは他にもコガネイチーズで販売されていました。

コガネイチーズケーキは身体にやさしいチーズケーキづくりをしているお店。筆者も他のチーズケーキを食べましたがどれもおいしかったんで、ほうじ茶のレアチーズケーキもおいしいはず。

「Assemblage」の詳細(公式サイトや営業時間、お店の様子など)

代官山 Assemblage(アッサンブラージュ) ほうじ茶チーズケーキ (2)
「Assemblage」の公式サイトや各種リンク

Assemblageは代官山から徒歩1分ほどの場所にある雑貨屋です。その雑貨屋の奥にいくと、今回紹介したほうじ茶チーズケーキが食べられるカフェがあります。

代官山 Assemblage(アッサンブラージュ)ほうじ茶チーズケーキ (4)
代官山 Assemblage(アッサンブラージュ) ほうじ茶チーズケーキ (5)

14席ほどの小さなカフェで、メニューも少なめ。

代官山 Assemblage(アッサンブラージュ) ほうじ茶チーズケーキ (20)

メニューはドリンクとほうじ茶のチーズケーキのみという本当にシンプルなカフェなので、少し休みたいときや、駅から近いので待ち合わせにもちょうどいいカフェです。

代官山 Assemblage(アッサンブラージュ)ほうじ茶チーズケーキ (3)

また代官山では、他にもチーズケーキが食べられるお店があります。

またカフェのチーズケーキはこちらです。

カフェ/喫茶店/レストランのチーズケーキ一覧
カフェ、レストラン、喫茶店で食べられるチーズケーキを一覧で紹介しています。
この記事をシェアする
SNSフォローボタン
著者・管理人
著者プロフィール
かなざわ(チーズケーキブログ)

コンビニやカフェ、洋菓子屋のチーズケーキを食べ歩くチーズケーキ評論家。現在職業はライター的なことをしています。食べたチーズケーキを紹介するとともに、チーズケーキの歴史や種類を調べています。

※サポート(この記事がお役に立ちましたらぜひサポートをお願いします)
Paypal
note

SNSフォローボタン
取り寄せにおすすめのチーズケーキをまとめました
スポンサーリンク
チーズケーキを紹介するブログ【Cheese Cakes】
タイトルとURLをコピーしました