-Ads-
カフェ/レストラン

東京・代官山【カシヤマダイカンヤマ】のバスクチーズケーキ|驚きの連続!絶対に食べるべきバスクチーズケーキ

KASHIYAMA DAIKANYAMA(カシヤマ ダイカンヤマ) バスクチーズケーキカフェ/レストラン

「カシヤマ ダイカンヤマ( KASHIYAMA DAIKANYAMA)」は代官山にあるカフェで、2019年12月14日(土)にテレビ番組「嵐にしやがれ」でここのバスクチーズケーキが紹介されました。

とりあえず何でもオシャレな代官山。私のようなさえないスイーツ男子は、普段は足を踏みいれることはないのですが、

「変わったバスクチーズケーキがある」との情報を聞きつけ、意を決して上陸。

噂のバスクチーズケーキを食べたのですが、度肝を抜かれました。

驚きの連続初体験の連続だったのです。

カシヤマダイカンヤマの公式サイト・食べログ・マップ

取り寄せ可能なバスクチーズケーキおすすめ5選
東京でバスクチーズケーキが食べられるお店のまとめ

-Ads-

「カシヤマダイカンヤマ」のバスクチーズケーキを食べて(感想)

ばっと明るくオシャレな店内。

やはり「代官山は性に合わん」などとぶつぶつ考えながら、バスクチーズケーキを注文。

KASHIYAMA DAIKANYAMA(カシヤマ ダイカンヤマ) (27)バスクチーズケーキ
KASHIYAMA DAIKANYAMA(カシヤマ ダイカンヤマ) バスクチーズケーキ
別日に撮影したもの

でてきたバスクチーズケーキはなんとカップに入っているのです。

KASHIYAMA DAIKANYAMA(カシヤマ ダイカンヤマ) (24)バスクチーズケーキ

いくつかのお店でバスクチーズケーキを食べてきましたが、カップに入っていたチーズケーキはまだ食べたことがありません。

驚きのあまり、

「こんなバスクチーズケーキ初めて」

と目を丸くしてしまったほどです。

KASHIYAMA DAIKANYAMA(カシヤマ ダイカンヤマ) (27)バスクチーズケーキ
KASHIYAMA DAIKANYAMA(カシヤマ ダイカンヤマ) バスクチーズケーキ
別日に撮影したもの

ちなみに、チーズケーキといえば、フォークがいただくのが一般的ですよね。

でも、ここのバスクチーズケーキはスプーンで食べます。

チーズケーキをスプーンで食べるなんて、フォークを洗うのが面倒なときくらいです。

チーズケーキをスプーンで食べる。

ここでもまた初体験をしてしまったわけです。

口にいれた瞬間、衝撃が走るバスクチーズケーキ

KASHIYAMA DAIKANYAMA(カシヤマ ダイカンヤマ) (27)バスクチーズケーキ

いざ実食。

口にいれた瞬間、衝撃が走ります。

「こんなバスクチーズケーキ初めて」と思わずつぶやいてしまいそうなほど、衝撃でした。

なぜか?

なんとこのバスクチーズケーキ、ほんのり温かいのです。

KASHIYAMA DAIKANYAMA(カシヤマ ダイカンヤマ) (21)バスクチーズケーキ

私はこれまで色々なチーズケーキを食べてきました。

その数はここ半年で100を越えます。

その話は以前、noteでも公開しました。

https://note.mu/cheesecakes/n/n81dba7bb2855

そして、これまで食べたチーズケーキはどれも冷えていました。

いつしか私は、「チーズケーキは冷やして食べるもの」という常識を、自らの脳みそに刻みこんでいたのです。

だから今回のバスクチーズケーキは、本当に驚きました。

常温よりも高い温度が口に伝わったのですから。

あまりの驚きに、3分くらいぼーっとしてしまったほどです。

KASHIYAMA DAIKANYAMA(カシヤマ ダイカンヤマ) (19)バスクチーズケーキ

温かみと一緒に、口に広がるのは濃厚なチーズの風味。

温かさのおかげで、口当たりのやわらかさは4倍増し。

ほっこりして、そのまま別の宇宙に飛んでしまいそうなほど、

やわらか~い口当たりなのです。

味としては甘めではありますが、しっかりチーズのコクもあります。

バスクチーズケーキの味をグッと引き立てるジャムのトッピング

KASHIYAMA DAIKANYAMA(カシヤマ ダイカンヤマ) (18)バスクチーズケーキ

バスクチーズケーキの味を存分に堪能したら、トッピングのジャムを加えます。

今回はラズベリーのジャムを注文。

酸味と甘味が絶妙なバランスのラズベリージャムは、バスクチーズケーキの豊かな甘みをググッと引き立ててくれます。

またラズベリージャムには、種が残っており、とろとろの食感に時々、「ガリッ」という食感が現れます。

これがまたいいアクセントになっているのです。

KASHIYAMA DAIKANYAMA(カシヤマ ダイカンヤマ) (16)バスクチーズケーキ

ラズベリージャムは、バスクチーズケーキの邪魔をするわけではなく、さらに味を引き立てています。

バレーボールでいうならセッターの役割。

絶妙なトスを上げて、スマッシュを打ち込んで点をとってもらう。

ラズベリージャムの風味は完璧なトスの役割を果たしているのです。

「こんなチーズケーキ初めて」の連続のバスクチーズケーキ

KASHIYAMA DAIKANYAMA(カシヤマ ダイカンヤマ) (26)バスクチーズケーキ

スプーンですくって食べるタイプなので、クリームブリュレのような、プリンケーキのような、カスタードとスポンジをあわせたスイーツに似ています。

それだけとろとろでクリーミーなバスクチーズケーキなのです。

KASHIYAMA DAIKANYAMA(カシヤマ ダイカンヤマ) (25)バスクチーズケーキ

カップにはっている。

スプーンで食べる。

温かい。

今回のバスクチーズケーキは初体験の連続でした。

味はもちろんおいしいのですが、味以外の部分で、いくつも楽しめるポイントがたくさんありました。

このバスクチーズケーキは、「絶対に一度は食べておくべきチーズケーキ」の1つにしたいと思います。

値段や特徴など

メニュー名バスクチーズケーキ
タイプバスクチーズケーキ
値段800円

ジャムは、レモン、ブルーベリー、ラズベリーの三種類から選べます。(無料)

その他、当ブログでは色々なお店のバスクチーズケーキを紹介しています。

-Ads-

「カシヤマダイカンヤマ(KASHIYAMA DAIKANYAMA)」の店舗情報

KASHIYAMA DAIKANYAMA 外観画像
カシヤマダイカンヤマ(Kashiyama daikanyama) (2)
KASHIYAMA DAIKANYAMA(カシヤマ ダイカンヤマ) (1)

今回のバスクチーズケーキを食べたお店は、「カシヤマ ダイカンヤマ」の中にあるカフェです。

「カシヤマ ダイカンヤマ」は、2019年4月にオープンした商業施設で、B1Fにカフェ、その上にはレストランや雑貨屋があります。

KASHIYAMA DAIKANYAMA(カシヤマ ダイカンヤマ) フロアーマップ(19)

外からみると箱が重なったようなデザインになっています。

KASHIYAMA DAIKANYAMA(カシヤマ ダイカンヤマ)店舗外観 (18)

ロボットに変形して飛んでいきそうその外観は、サイコガンダムの飛行形態を想起させます。

サイコガンダムとは、「機動戦士Ζガンダム」に登場する有人操縦式のロボット兵器である可変モビルアーマーのこと。

店内はどこをみてもオシャレ、ハイセンス。

もう扉からドアノブ、トレイの蓋、なにからなにまでオシャレ。

さすが代官山です。

KASHIYAMA DAIKANYAMA(カシヤマ ダイカンヤマ)店舗外観 (2)

バスクチーズケーキの値段は800円。

ドリンクも600円前後。

頻繁に訪問できるお店ではありませんが、バスクチーズケーキは本当に逸品。

「食べたら思い出に残ること間違いなし!」と自信を持っておすすめできるくらい、本当のおすすめのバスクチーズケーキです。

他のメニュー

カシヤマダイカンヤマ(Kashiyama daikanyama) スコーン
スコーン
カシヤマダイカンヤマ(Kashiyama daikanyama) スコーン

店名カシヤマダイカンヤマ
店舗タイプカフェ
住所・アクセス・最寄り駅代官山駅から徒歩5分以内
東京都渋谷区代官山町14-18 KASHIYAMA DAIKANYAMA B1F
営業時間・定休日11:00~21:00(L.O.20:00)
飲食スペース・席数 
テイクアウト可能 バスクチーズケーキもテイクアウト可能
喫煙か禁煙か禁煙
ノンカフェイン・ソフトドリンクの有無ソフトドリンクがある
アルコールメニューの有無ワイン、シャンパン、ビールあり
フードメニューの有無カツサンド、パン、スープ、などの軽食メニューがある
-Ads-

その他おすすめのチーズケーキ

「高級感のあるオシャレなカフェでチーズケーキを食べたい」という方におすすめしたいのは、以下のお店です。

6th by ORIENTAL HOTEL

6th by ORIENTAL HOTEL バスクチーズケーキ (1)

オリエンタルホテルの名を持つカフェ。

カスタードクリームのようにとろとろのバスクチーズケーキは絶品です。

しろたえ

しろたえ (11)レアチーズケーキ

赤坂にある老舗のケーキ屋です。

レアチーズが有名で、休日には並ぶほど。

イートインスペースがあり、老舗の雰囲気がただよう、シックなお店で全品のケーキとお茶をいただけます。

その他、取り寄せにおすすめのバスクチーズケーキは以下のページでまとめています。

※お店のメニューやマップ、営業時間などの情報は記事作成当時のものです。メニューのリニューアルや閉店などの可能性があります。利用する際は公式サイトやSNSで最新情報を確認することをおすすめします。
※当サイトでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。当サイトで紹介する一部の商品・サービスを当サイト記載のリンクから利用、購入すると売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

-Ads-
執筆・管理
かなざわ

ブログの執筆、運営をしているチーズケーキマニアのかなざわです。洋菓子屋やカフェ、レストラン、コンビニのチーズケーキを食べ歩き、ネットで日々チーズケーキを取り寄せ、チーズケーキを記録しています。

フォロー

自費出版物

ミルクレープの歴史と普及の過程に迫る【ミルクレープとは何か?】

ミルクレープとは何か? 表紙

ミルクレープはいつ頃から日本に存在するのか? ミルクレープはどのようにして私たちの生活に定着したのか? これまで詳しく語られることがなかったミルクレープの歴史やその特性を掘り下げた一冊。新しいミルクレープの姿を垣間見れる内容になっています。Amazonにて販売中。

※購入・詳細はこちら(Amazon)

40店以上のミルクレープを写真で紹介!【ミルクレープ図鑑】

日本にはどのようなミルクレープが存在するのか? カフェや洋菓子屋、寿司屋にいたるまで、あらゆる店のミルクレープを写真で紹介する一冊。全40店以上のミルクレープを収録しており、まさにミルクレープ図鑑といえる内容になっています。Book★Walkerにて販売中!

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

チェーンカフェチーズケーキ録(2021年版)

全21店のカフェのチーズケーキについて、写真と文章で解説した一冊です。Book★Walkerにて販売しています。

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

現在はミルクレープの本が多いですが、次はチーズケーキの日本における歴史や普及の過程をとことん掘り下げた本を出版予定です。

フォロー
-Ads-
チーズケーキを記録するブログ【Cheese Cakes】
タイトルとURLをコピーしました