-Ads-
取り寄せ可能店

【みれい菓】のバスクチーズケーキ実食レポ|思わず頬がゆるむおいしさのバスクチーズケーキ

みれい菓 バスクチーズケーキ取り寄せ可能店

通販専門で、カタラーナやバスクチーズケーキといったスイーツを販売する「みれい菓」。

北海道の拠点をおき、北海道の美味しい恵みを生かしたスイーツが人気のお店。

今回はバスクチーズケーキを購入しました。

ホールで1300円というお手頃価格ながら、とても濃厚で本格的なバスクチーズケーキです。

-Ads-

【実食】みれい菓のバスクチーズケーキ

みれい菓 バスクチーズケーキ (3)

今回は楽天で購入。バスクチーズケーキはきれいなデザインがほどこされた箱に入って届きます。

みれい菓 バスクチーズケーキ (4)

冷凍で届くのですが、クリーミーな食感を存分に楽しむために、完全に解凍した方がいいとのことです。

ただし、バスクチーズケーキは色々な楽しみ方ができるので、半解凍で、アイスっぽいバスクチーズケーキを楽しんでもいいかもしれません。

みれい菓 バスクチーズケーキ (4)

箱を開けると、紙に包まれたバスクチーズケーキが顔を出します。紙に包まれているのはバスクチーズケーキならでは。

ちなみにこちらは4号(12cm 2人~3人)サイズ。ひとりで、1日、2日あれば食べられるサイズです。

みれい菓 バスクチーズケーキ (7)

それにしてもいい焦げ具合です。

みれい菓 バスクチーズケーキ (8)
みれい菓 バスクチーズケーキ (8)

カットすると、バスクチーズケーキの醍醐味である、半熟ぎみの断面がお目見えします。

みれい菓 バスクチーズケーキ (1)
みれい菓 バスクチーズケーキ (13)

ちなみにサイズ感や質感がわかる動画もつくっています。

濃厚でクリームチーズ感が強いバスクチーズケーキ

みれい菓 バスクチーズケーキ (14)
みれい菓 バスクチーズケーキ (12)

しっとりしていて、レアとベイクドの中間のような、とろけるような口当たりです。

「これぞバスクチーズケーキ」といわんばかりに、バスクチーズケーキ特有の口当たりを楽します。

みれい菓 バスクチーズケーキ (11)

そして味もいい感じ。

他店のバスクチーズケーキに比べて若干酸味があります。

強い酸味ではないが、ふわっ抜ける酸味です。

みれい菓 バスクチーズケーキ (15)

それにしても濃厚というか、クリームチーズの味が強いというか、これでもかという具合にクリームチーズの風味を感じることができます。

また咀嚼の「ふわっ」と抜けていくクリームの豊かな風味と、そして飲み込む直前、飲み込んだあとに感じるクリームのリッチな余韻がとてもいい。

1300円で、それほど高くはないバスクチーズケーキなのですが、口当たりもよく濃厚で、まったく文句なしです。

とても完成度が高いバスクチーズケーキです。

▼サイズ感や質感がわかる動画

-Ads-

値段や日持ち、カロリーなど

みれい菓 バスクチーズケーキ (6)
メニュー名バスクチーズケーキ
タイプバスクチーズケーキ
値段1350円+送料
カロリー350kcal(100g)
日持ち・消費期限冷凍のままなら3ヶ月くらい

解凍後はなるべく早めに食べた方がいいとのこと

絞ってから5日しか日持ちのしない無添加の純生クリームと、たっぷりの北海道産クリームチーズ、そしてオーストラリア産クリームチーズをバランスよくブレンドしています。

公式サイトの商品説明
みれい菓 バスクチーズケーキ (4)
-Ads-

バスクチーズケーキの購入方法

「みれい菓」はネット通販専門のお店です。公式サイト、もしくは楽天、Yahoo!ショッピング、Amazonでも販売されています。(Amazon、Yahoo!は代理店が販売)

その他、北海道物産展やアンテナショップにも販売されていることがあるようです。北海道系の物産展がある場合は覗いてみてください。みれい菓のスイーツが見つかるかもしれません。

-Ads-

みれい菓とは?

みれい菓は北海道の札幌に本社をおく、通販専門の洋菓子屋です。

北海道の素材を使った洋菓子を専門に販売しており、今回紹介したバスクチーズケーキ以外にも、カタラーナやブリュレなども販売しています。

空港や物産展などで時々みれい菓のスイーツを見つけますが、具体的な場所は公開されていません。

-Ads-

その他のおすすめのチーズケーキ

▼取り寄せにおすすめのバスクチーズケーキはこちら

▼取り寄せのチーズケーキを全体的にまとめたページはこちら

通販・取り寄せで購入できるチーズケーキ
オンラインで取り寄せることができる(通販で購入できる)チーズケーキをまとめています。取り寄せにおすすめのチーズケーキこちらでまとめています。

※お店のメニューやマップ、営業時間などの情報は記事作成当時のものです。メニューのリニューアルや閉店などの可能性があります。利用する際は公式サイトやSNSで最新情報を確認することをおすすめします。
※当サイトでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。当サイトで紹介する一部の商品・サービスを当サイト記載のリンクから利用、購入すると売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

-Ads-
執筆・管理
かなざわ

おかげさまで900記事を超えました。洋菓子屋やカフェ、レストラン、コンビニのチーズケーキを食べ歩き、チーズケーキを記録していくとともに、チーズケーキの歴史や種類を調査しています。

フォロー

自費出版物

ミルクレープの歴史と普及の過程に迫る【ミルクレープとは何か?】

ミルクレープとは何か? 表紙

ミルクレープはいつ頃から日本に存在するのか? ミルクレープはどのようにして私たちの生活に定着したのか? これまで詳しく語られることがなかったミルクレープの歴史やその特性を掘り下げた一冊。新しいミルクレープの姿を垣間見れる内容になっています。Amazonにて販売中。

※購入・詳細はこちら(Amazon)

40店以上のミルクレープを写真で紹介!【ミルクレープ図鑑】

日本にはどのようなミルクレープが存在するのか? カフェや洋菓子屋、寿司屋にいたるまで、あらゆる店のミルクレープを写真で紹介する一冊。全40店以上のミルクレープを収録しており、まさにミルクレープ図鑑といえる内容になっています。Book★Walkerにて販売中!

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

チェーンカフェチーズケーキ録(2021年版)

全21店のカフェのチーズケーキについて、写真と文章で解説した一冊です。Book★Walkerにて販売しています。

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

現在はミルクレープの本が多いですが、次はチーズケーキの日本における歴史や普及の過程をとことん掘り下げた本を出版予定です。

フォロー
-Ads-
チーズケーキを記録するブログ【Cheese Cakes】
タイトルとURLをコピーしました