-Ads-
チェーンカフェ

【エクセルシオールカフェ】2層仕立てのチーズケーキ|ねっとりボリューム感のある大満足のチーズケーキ

エクセルシオールカフェの2層仕立てのチーズケーキ (1)チェーンカフェ

ドトール系列のカフェである「エクセルシオールカフェ」が2022年11月24日より販売している「2層仕立てのチーズケーキ」を紹介します。

エクセルシオールカフェの2層仕立てのチーズケーキ (2)
エクセルシオールカフェの2層仕立てのチーズケーキ (3)
エクセルシオールカフェの2層仕立てのチーズケーキ (4)

ベイクドチーズケーキの上に、ホワイトチョコと白ワインを隠し味にしたレアチーズケーキを重ねたチーズケーキです。表面にはレモンソースを混ぜたホイップクリームを添えており、このホイップクリームは雪をイメージしているそうです。「雪をイメージ」というくらいなので、恐らく冬限定なのでしょう。

また土台にはわずかにクッキー生地があり、全体では4層になっています。

-Ads-

ボリューム感のあるエクセルシオールカフェらしさ感じるチーズケーキ

エクセルシオールカフェの2層仕立てのチーズケーキ (1)

食感は多様で、ベイクドチーズケーキはもったり、ねっとりしています。一方でレアチーズケーキはしっとりしていてなめらかです。

味は濃厚でけっこうボリューム感があります。ガツンと乳製品の風味を感じます。他方でレモンの酸味や白ワインの風味もあり、爽やかさと上品さもあります。濃厚なだけではない、深みのある味わいです。

全体的な印象としては、やはりどっしりというか、ボリューム感を感じます。私としてはこういったボリューム感のあるチーズケーキは好きですが、好き嫌いは分かれそうです。

2層のチーズケーキといえば、ルタオのドゥーブルフロマージュが有名です。ルタオはベイクドチーズケーキの上に、マスカルポーネを使ったレアチーズをのせていました。ルタオは非常にしっとりしていて、柔らかい食感です。

ルタオ(Letao)ドゥーブルフロマージュの写真 (7)
ルタオのドゥーブルフロマージュ。詳細はこちら。

対してエクセルシオールカフェは、ねっとりとしてボリューム感のある食感でした。定番で販売しているニューヨークチーズケーキもそうですが、以前販売していたレアチーズケーキもねっとりしておりボリューム感のある印象でした。今回もそれらのチーズケーキの質感を継承しているように思います。いうなればエクセルシオールカフェらしさを感じるチーズケーキでした。

-Ads-

ドトールは2019年に2層のチーズケーキを販売していた

ちなみに系列店のドトールは以前に2019年3月に2層のチーズケーキを販売していたことがあります。

ドトール 2層のチーズケーキ 写真 (2)
2019年にドトールが販売していた2層のチーズケーキ。詳細はこちら

こちらはずっしり、濃厚系でした。今回のエクセルシオールカフェの2層仕立てのチーズケーキは、こちらを彷彿とさせるものがありました。

-Ads-

エクセルシオールカフェとしては初の2層のチーズケーキ|エクセルシオールカフェの過去のチーズケーキとの比較

ちなみにエクセルシオールカフェがレアとベイクドの2層のチーズケーキを販売するのは初めてです。エクセルシオールカフェのチーズケーキといえば、定番で販売しているニューヨークチーズケーキがあります。

エクセルシオールカフェ ニューヨークチーズケーキ (3)
定番で販売しているニューヨークチーズケーキ。詳細はこちら

また2層のチーズケーキを販売する以前は、糖質50%オフのレアチーズケーキを販売しており、カッサータを販売したり、季節によってリニューアルしています。

エクセルシオールカフェ、レアチーズケーキ (2)
レアチーズケーキ。2021年12月頃。詳細はこちら
エクセルシオールカフェ・シチリア風アイスケーキ カッサータ (1)
シチリア風アイスケーキ カッサータ。2022年7月頃。詳細はこちら

ニューヨークチーズケーキは現在でも販売しています。もう1つのチーズケーキとして販売していたが、今シーズンは2層仕立てのチーズケーキになったようです。

前回は、カッサータというやや注目度の高いジャンルのチーズケーキでした。一方で今回は2層のチーズケーキという、20年前くらいから日本に定着しているジャンルのチーズケーキです。日本人が食べ慣れたタイプのチーズケーキを販売した形になります。まだまだ発売されたばかりですが、どのくらい話題になるのでしょうか。

-Ads-

紹介したチーズケーキの詳細情報

  • 値段:561円(イートインとテイクアウトで値段が変わる)
  • 購入方法:エクセルシオールカフェにて(店舗によって販売していない可能性あり)
  • 公式サイト
  • 備考
-Ads-

その他の関連記事

チェーンカフェのチーズケーキ一覧
スターバックスやエクセルシオール、ドトール、ベローチェ、コメダ珈琲店など、チェーンのカフェ・喫茶店で食べたチーズケーキの一覧です。スタバやドトールなどの大手チェーンのチーズケーキはこちら。⇒【全17店】大手チェーンカフェのチーズケーキまとめ…

※お店のメニューやマップ、営業時間などの情報は記事作成当時のものです。メニューのリニューアルや閉店などの可能性があります。利用する際は公式サイトやSNSで最新情報を確認することをおすすめします。
※当サイトでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。当サイトで紹介する一部の商品・サービスを当サイト記載のリンクから利用、購入すると売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

-Ads-
執筆・管理
かなざわ

ブログの執筆、運営をしているチーズケーキマニアのかなざわです。洋菓子屋やカフェ、レストラン、コンビニのチーズケーキを食べ歩き、ネットで日々チーズケーキを取り寄せ、チーズケーキを記録しています。

フォロー

自費出版物

ミルクレープの歴史と普及の過程に迫る【ミルクレープとは何か?】

ミルクレープとは何か? 表紙

ミルクレープはいつ頃から日本に存在するのか? ミルクレープはどのようにして私たちの生活に定着したのか? これまで詳しく語られることがなかったミルクレープの歴史やその特性を掘り下げた一冊。新しいミルクレープの姿を垣間見れる内容になっています。Amazonにて販売中。

※購入・詳細はこちら(Amazon)

40店以上のミルクレープを写真で紹介!【ミルクレープ図鑑】

日本にはどのようなミルクレープが存在するのか? カフェや洋菓子屋、寿司屋にいたるまで、あらゆる店のミルクレープを写真で紹介する一冊。全40店以上のミルクレープを収録しており、まさにミルクレープ図鑑といえる内容になっています。Book★Walkerにて販売中!

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

チェーンカフェチーズケーキ録(2021年版)

全21店のカフェのチーズケーキについて、写真と文章で解説した一冊です。Book★Walkerにて販売しています。

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

現在はミルクレープの本が多いですが、次はチーズケーキの日本における歴史や普及の過程をとことん掘り下げた本を出版予定です。

フォロー
-Ads-
チーズケーキを記録するブログ【Cheese Cakes】
タイトルとURLをコピーしました