スポンサーリンク

自由が丘【ハイフン】のレアチーズケーキ|上品な風味を楽しめる”大人の”レアチーズケーキ

4.0
自由が丘 ハイフン レアチーズケーキ (19)カフェ/喫茶店/レストランのチーズケーキ

ハイフンは東横線自由が丘駅から徒歩3分のカフェです。

地下にある隠れ家のようなカフェで、コーヒーはなくお茶が専門。

他に類を見ないほど色々な種類のお茶があります。

そんな珍しいカフェでいただけるレアチーズケーキはとても上品。

なんと、ほんのわずかにお酒の風味があるのです。

ハイフンの公式サイトや食べログなど

※自由が丘のチーズケーキ一覧まとめはこちら

スポンサーリンク

「ハイフン」のレアチーズケーキを食べて(感想)

自由が丘 ハイフン レアチーズケーキ (7)

メニューにはベイクドチーズケーキもあったのですが、売り切れだったのでレアチーズケーキを注文。

お茶の専門店なのでコーヒーはなし。

ピーチティーを一緒に注文しました。

登場したレアチーズケーキはとてもシンプル。

自由が丘 ハイフン レアチーズケーキ (11)

それにしても付け合せが少し珍しい。

なんとアーモンととくるみ、カシューナッツがそのまま。

自由が丘 ハイフン レアチーズケーキ (10)

ナッツを土台の生地に練り込んだり、砕いたナッツを表面にまぶしたりするチーズケーキはこれまで経験しました。たとえば以下のような。

ナッツを使ったチーズケーキの例。

左はオスロコーヒーのオストカーカ。砕いたナッツをふんだんに、表面に乗せている。
右はラテグラフィックのベイクドチーズケーキ。砕いたくるみをぱらっとまぶしている。

しかし、今回のレアチーズケーものような、「ナッツをそのまま」というのは初。

ある意味豪快です。

「チーズケーキのつまみにナッツ」といった楽しみ方を想定しているのでしょうか。

ラム? の上品な風味が抜ける優雅なレアチーズケーキ

自由が丘 ハイフン レアチーズケーキ (9)

それでは食レポを開始します。

口に入れてまず感じるのは、プルッとした食感。

その食感と合わせるようにして口の中を抜けていくヨーグルト系の酸味。

どちらかといえば甘さ控えて目で、酸味と甘味のバランスがよく、優しい味わいです。

自由が丘 ハイフン レアチーズケーキ (8)

驚いたのは、ちょっとお酒の風味があること。

ラム酒でしょうか。ほんのわずかに感じる、という程度ですが「ふっ」と抜ける上品なラムの風味があるのです。

これまで色々なお店のレアチーズケーキを食べましたが、こんな上品で、優雅なレアチーズケーキははじめてです。

自由が丘 ハイフン レアチーズケーキ (4)

ちなみに食感はクリーミーな杏仁豆腐のような感じ。

プルプルさとクリーミーさを兼ね添えており、非常になめらかな口当りです。

自由が丘 ハイフン レアチーズケーキ (12)

また下の、土台のクッキー生地は、ザクっとした食感のタイプ。

同じクッキー生地でもザクザクしない、しっとりタイプのチーズケーキもあります。

それも好きなのですが、ここのようにザクザクして歯ごたえまで楽しいチーズケーキもまた格別。

クリームなレアチーズケーキに対して、このザクザクがとてもいいアクセントになり、食べていて楽しいのです。

自由が丘 ハイフン レアチーズケーキ (5)

そして付け合せのナッツ。

完全にレアチーズケーキとは独立しているので、別々に食べることになります。

その相性は……。

もちろん悪いわけではまったくないのですが、やはり別々に食べているので、「レアチーズケーキとナッツ」という印象です。

自由が丘 ハイフン レアチーズケーキ (6)

お酒感があるので、お酒の付け合せのような感じで、ナッツが添えられているのかもしれません。

僕はお酒があまり飲めないのでわかりませんが、日頃からお酒を飲む方であれば、ナッツとアルコールの風味のレアチーズケーキとの、相性の良さがわかるのかもしれません。

値段や補足情報など

自由が丘 ハイフン レアチーズケーキ (18)
メニュー名レアチーズケーキ
タイプレアチーズケーキ
カロリー記載なし
値段650円
メニュー説明文記載なし

味や食感などの分析

自由が丘 ハイフン レアチーズケーキ (19)

チーズケーキの食感

ねっとり感★☆☆☆☆
しっとり感★★★☆☆
もふもふ感☆☆☆☆☆
ぷるぷる感★★★☆☆
補足「ねっとり」というよりは「しっとり」しています。また杏仁豆腐のようなぷるぷる感も。

チーズケーキの味

甘み★★★☆☆
酸味★★☆☆☆
塩味☆☆☆☆☆
コク★★☆☆☆
補足甘さ控えめのやさしい味。

土台(一番下の層)

素材ビスケットを砕いて固めたもの
厚さ全体の3割ほど
固さ存分にザクザク感がある
味、風味微妙にバターの風味がある

ハイフンのレアチーズケーキを三行でレポートすると

  • 甘さ控えめでマイルドな口当たり
  • ラム酒の上品な風味がある
  • ナッツの付け合せがある珍しいレアチーズケーキ

類似のチーズケーキ

シンプルシングスコーヒーのレアチーズケーキ

西武新宿線、都立家政駅にある「シンプルシングスコーヒー」というお店のレアチーズケーキです。

しっとり感とぷるぷる感の両方を兼ね備える、舌触りのよいチーズケーキで、

上に添えられたレモンがとってもいいアクセントになっています。

さっぱり酸っぱいレアチーズケーキが好きな方におすすめです。

トゥジュールデビュテのレアチーズケーキ

五反田 トゥジュール デビュテ レアチーズケーキ (1)
五反田 カフェトゥジュールデビュテ レアチーズケーキ (1)

五反田にある喫茶店「トゥジュールデビュテ」のレアチーズケーキです。

非常にシンプルで、ブルーベリージャムをトッピングしただけです。

しかし味は非常に趣き深い。

とってもクリーミーでなめらかで、コクがあって、食べごたえがあるのです。

「うん、おいしい」

そんなふうにつぶやいてしまうような、深みのあるレアチーズケーキです。

スポンサーリンク

「ハイフン」について(店内様子やメニューについて)

自由が丘 ハイフン お店の入り口
お店の入り口

「ハイフン」は自由が丘駅から徒歩3分ほどの場所にあるカフェです。

場所は三笠ビルの地下一階。

自由が丘、休日の15時という、カフェのスーパーラッシュタイムに訪問したのですが、客はカップルが一組。とんでもない穴場です。

ドリンクは紅茶のみで、コーヒーはありません。

その代わり、本当に色々なお茶があります。

自由が丘 ハイフン

お茶には詳しくないので、あまり種類は覚えていないがお茶が好きな方であれば、絶対に楽しいカフェだと思います。

自由が丘 ハイフン
自由が丘 ハイフン 

アクセス、営業時間、定休日など

※ハイフンの公式サイトや食べログなど

その他にも自由が丘には、チーズケーキが食べられるお店がたくさんあります。

自由が丘のチーズケーキ一覧はこちら

自由が丘のチーズケーキ
自由が丘で食べたチーズケーキを紹介する記事の一覧ページです。
タイトルとURLをコピーしました