ベイクドチーズケーキ【カフェ・ベローチェ】|さっぱりした大人のチーズケーキ

ベローチェ ベイクドチーズケーキ (7)_R カフェチェーン

どこか大人な、どこか落ち着いた、どこかくたびれた雰囲気のあるカフェチェーン「カフェ・ベローチェ」。

リア充の入店を受け付けない雰囲気。
キラキラした人間が入ってはいけないような雰囲気。

他のチェーンカフェにはない独特な色使いをしたこのカフェが私は好きです。毎日通っていた時代もあるほど。

そんな「カフェ・ベローチェ」のベイクドチーズケーキを今回はご紹介。

「ベイクドチーズケーキ(カフェ・ベローチェ)」はさっぱりした大人な風味のチーズケーキ

ベローチェ ベイクドチーズケーキ (6)_R

非常になめらかで美しい見た目。

このベイクドチーズケーキは、見た目通り、柔らかくてなめらかな口当たりです。

ほどよい酸味があり、さっぱりとした味に仕上がっています。

ガツンとくるチーズの風味はありませんが、だからこそしつこさがない。

ベローチェ ベイクドチーズケーキ (12)_R

ガツンと濃厚なチーズの風味を味わいたい方には少し物足りなさを感じるかもしれません。

逆に、甘すぎるチーズケーキやしつこいチーズケーキはあまり好きではないという方には、このさっぱりとしたベイクドチーズケーキはとても合うと思います。

ベローチェ ベイクドチーズケーキ (10)_R

一般的なベイクドチーズケーキといえばクッキーの下地が敷いてあります。

しかしベローチェのチーズケーキは下が、薄いスポンジの層です。

このあえてスポンジの層にしているのは、柔らかい口当たりを演出するためなのか、甘さを控えるためなのかはわかりません。

しかし他では、食べられないチーズケーキであることは間違いありません。

ベローチェ ベイクドチーズケーキ (1)_R

スタバやタリーズのようなカジュアルなカフェに比べて、喫茶店的な雰囲気が強いベローチェ。

ドトールと並んで落ち着きがある雰囲気。

そんなカフェだからこそ、甘ったるくない、クドくない、さっぱりと食べられる大人な仕上がりのチーズケーキなのではないでしょうか。

詳細情報

タイプベイクドチーズケーキ
値段380円(税抜き)(2018年11月)
エネルギー235kcal
特徴下地がスポンジのさっぱりしたベイクドチーズケーキ