チーズケーキ通信

チーズケーキ、チーズスイーツをほぼ毎日紹介

【セブンイレブン】の「しっとりベイクドチーズタルト」を実食

※ 当ブログのリンクの一部には広告が含まれます

2023年5月2日にセブンイレブンが販売した「しっとりベイクドチーズタルト」を紹介します。

セブンイレブン・しっとりベイクドチーズタルト (3)

チルドスイーツの棚に置かれている、要冷蔵の商品です。

手のひらに収まるくらいの、やや小ぶりのチーズタルトです。ガッツリ甘いものが食べたいという時には少し物足りないかもしれませんが「ちょっと甘いものがほしいな」という時にはちょうどよさそうです。

値段は税込みで226円で、このサイズのセブンイレブンのスイーツとしては一般的な価格でしょうか。

シンプルなベイクドチーズタルト

セブンイレブン・しっとりベイクドチーズタルト (6)

セブンイレブン・しっとりベイクドチーズタルト (6)

とてもシンプルなチーズタルトです。

セブンイレブンのシンプル系チーズタルトといえば、一部の店舗で不定期で販売されるものがあります。

上記のチーズタルトはセブンイレブンで販売されている商品ですが、セブンイレブンのロゴがありません。

セブンイレブンの手のひらサイズのチーズタルトといえば、こちらが一般的でした。

しかし今回はセブンイレブンのロゴが入った、セブンイレブン印のチーズタルトです。セブンイレブンから正式に販売されたチーズタルトであるといえます。なぜ急にチーズタルトなのか、その理由はわかりませんが。

ちなみに12cm程度の、やや大きいサイズのチーズタルトであれば、セブンイレブンのロゴ入りで販売されたことがあります。

セブンイレブン(モンテール)のシェアして食べるフロマージュタルト (2)

食べた感想ですが名前のとおり「しっとり」です。

タルト生地はしっとり、あるいはもろもろした感じです。

チーズタルトは、というよりこのサイズのタルトはタルト生地がザクザクしたタイプとしっとりもろもろしたタイプのものがあります。どちらがいいというわけではなく、人それぞれ好みがあるといった感じです。

今回のチーズタルトは繰り返しになりますがしっとりもろもろタイプです。歯を使わなくて口のなかでもろっと崩れていき、チーズケーキ部分と一体になります。

セブンイレブン・しっとりベイクドチーズタルト (9)

中身のチーズケーキ部分は、クリームのようにとろっとした感じが微妙にあります。タルト生地のバター風味と合わさって立体感のある味になっています。素直に美味しいと感じます。

値段、カロリーなど

値段226円
カロリー179kcal
購入日2023年5月
購入店セブンイレブン(東京23区)
製造者デリカシェフ

追記:セブンイレブンは2020年4月にもシンプルなチーズタルトを販売していた

過去ログを追ってみたら、セブンイレブンは2020年4月頃にシンプルで、セブンイレブン印のチーズタルトを販売していたことがわかりました。こちらの写真も紹介しておきます。

セブンイレブン・ベイクドチーズケーキタルト (2)

セブンイレブン・ベイクドチーズケーキタルト (2)

セブンイレブン・ベイクドチーズケーキタルト (2)

セブンイレブン・ベイクドチーズケーキタルト (2)

セブンイレブン・ベイクドチーズケーキタルト (2)

セブンイレブン・ベイクドチーズケーキタルト (2)
タワーベーカリーという会社が製造していた

その他の関連ページ

セブンイレブンのチーズケーキの記事一覧

コンビニのチーズケーキの記事一覧

おすすめのチーズタルトはこちら。