-Ads-
セブンイレブン

【セブンイレブン】スペシャルストロベリーレアチーズを実食|セブンイレブンが定期的に発売するビッグサイズのスイーツを

セブンイレブン スペシャルストロベリーレアチーズ_Rセブンイレブン
2021年1月、スペシャルストロベリーレアチーズ

セブンイレブンは定期的にビッグサイズのスイーツを販売している。今回紹介する「スペシャルストロベリーレアチーズ」もその1つだ。

セブンイレブン スペシャルストロベリーレアチーズ (1)_R

写真だとイマイチサイズがわかりにくいが、一般的なカップスイーツの2倍か3倍くらいのサイズだ。

レアチーズケーキにもかかわらずカロリーは648kcal。カロリーからそのサイズ感が何となくわかるはず。

-Ads-

ビッグサイズのスイーツは定期的に発売される

前述の通りのこのビッグサイズのスイーツは定期的に販売される。しかも同じものではなく、2層のチーズケーキや抹茶のチーズケーキなど、色々なタイプがある。

以下はこれまでこのブログで紹介してきたセブンのビッグスイーツだ。

他にも以前にはビッグサイズのティラミスが販売されていた。

セブンイレブンは店舗によって商品の充実度が違うので、すべての店舗にこのビッグサイズのスイーツがあるわけではない。

今回のスペシャルストロベリーレアチーズケーキは、ネットでは口コミが少ない様子であった。おそらくあまり出回っていないのだろう。

-Ads-

5層になった豪華盛りのレアチーズスイーツ

さて今回のチーズケーキは、レアタイプのチーズケーキであり、しかも5層になっている。パッケージの表面で、その詳しい構成を紹介しており、その親切には感心してしまう。

セブンイレブン スペシャルストロベリーレアチーズ (1)_R

表面にはホイップクリームと、果肉入りのいちごソース。

その下は、写真ではわかりにくいが、レアチーズムース、ストロベリーレアチーズムースの層がある。

また層の中間にスポンジ生地がある。

上から

1、ホイップクリームといちごソース
2、ストロベリーレアチーズムース
3、いちごのソース
4、スポンジ生地
5、レアチーズムース

という全部で5層の、豪華盛りスイーツだ。これはセブンイレブンのビッグサイズのスイーツのなかでも最多なのではなかろうか。

ちなみにサイズがデカいので、1人で食べる場合は小分けにしたほうがよさそうだ。ドカ食いしたいときにはその限りではないが。

セブンイレブン スペシャルストロベリーレアチーズ (7)_R

-Ads-

美味しいがチーズケーキ感は弱い

さて味についてだが、スイーツとしては十分に美味しい。ホイップクリームに、レアチーズムース、スポンジなどなど、コンビニスイーツ好きが好きな要素を全部のせしたようなスイーツだ。

味も食感も素晴らしい。スイーツ食べたい欲を存分に満たしてくれる。スイーツとしてはまったく文句ない。

一方でチーズケーキとしてはちょっと微妙だ。一応レアチーズということで、レアチーズムースを使用しているのだが、クリームチーズの味がほとんど感じられない。遠くのほうに塩味があるような、ないような、気がするくらいだ。

こういったチーズケーキといいつつ、チーズケーキ感がないスイーツはコンビニのレアチーズスイーツにありがちだ。舌ざわりの良さ「チーズ」というワードを入れることに注力してしまい、肝心のチーズ感がほとんど感じられないのだ。

美味しいけど、チーズ感が足りない。そんなスイーツなのだ。

セブンイレブン スペシャルストロベリーレアチーズ (8)_R

少し文句めいたことをいってしまったが、それでもやはりクリームとスポンジとムースという、人気要素を詰め込んだスイーツなので、やはり美味しい。

口に入れた瞬間、舞い込む糖分に脳みそがスパークするような、そんな細胞に訴えかけてくるような美味しさであった。

-Ads-

値段、カロリー、商品説明など

セブンイレブン スペシャルストロベリーレアチーズ (1)_R
セブンイレブン スペシャルストロベリーレアチーズ (2)_R
値段538円
カロリー648kcal
製造者・販売者デリカシェフ
デリカシェフのチーズケーキまとめはこちら
-Ads-

各種リンク(公式サイトやお店のSNSなど)

その他、当ブログの関連記事

※お店のメニューやマップ、営業時間などの情報は記事作成当時のものです。メニューのリニューアルや閉店などの可能性があります。利用する際は公式サイトやSNSで最新情報を確認することをおすすめします。
※当サイトでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。当サイトで紹介する一部の商品・サービスを当サイト記載のリンクから利用、購入すると売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

-Ads-
執筆・管理
かなざわ

おかげさまで900記事を超えました。洋菓子屋やカフェ、レストラン、コンビニのチーズケーキを食べ歩き、チーズケーキを記録していくとともに、チーズケーキの歴史や種類を調査しています。

フォロー

自費出版物

ミルクレープの歴史と普及の過程に迫る【ミルクレープとは何か?】

ミルクレープとは何か? 表紙

ミルクレープはいつ頃から日本に存在するのか? ミルクレープはどのようにして私たちの生活に定着したのか? これまで詳しく語られることがなかったミルクレープの歴史やその特性を掘り下げた一冊。新しいミルクレープの姿を垣間見れる内容になっています。Amazonにて販売中。

※購入・詳細はこちら(Amazon)

40店以上のミルクレープを写真で紹介!【ミルクレープ図鑑】

日本にはどのようなミルクレープが存在するのか? カフェや洋菓子屋、寿司屋にいたるまで、あらゆる店のミルクレープを写真で紹介する一冊。全40店以上のミルクレープを収録しており、まさにミルクレープ図鑑といえる内容になっています。Book★Walkerにて販売中!

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

チェーンカフェチーズケーキ録(2021年版)

全21店のカフェのチーズケーキについて、写真と文章で解説した一冊です。Book★Walkerにて販売しています。

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

現在はミルクレープの本が多いですが、次はチーズケーキの日本における歴史や普及の過程をとことん掘り下げた本を出版予定です。

フォロー
-Ads-
チーズケーキを記録するブログ【Cheese Cakes】
タイトルとURLをコピーしました