チーズケーキ通信

チーズケーキ、チーズスイーツをほぼ毎日紹介

【銀座コージーコーナー】の「北海道産5種のチーズを使ったこだわりレアチーズ」を実食

※ 当ブログのリンクの一部には広告が含まれます

銀座コージーコーナーで販売されている「北海道産5種のチーズを使ったこだわりレアチーズ」を食べてみました。

銀座コージーコーナーの「北海道産5種のチーズを使ったこだわりレアチーズ」の写真 (3)

値段は460円 (税込 496円)です。

コージーコーナーで販売されているチーズケーキはどれもシンプルなものが多いですが、こちらは層が多くてやや豪華です。

具体的に上からホイップクリーム、真っ白なスポンジ、レアチーズケーキ、真っ白なスポンジという構造になっている。スポンジは縁のところで繋がっているようです。断面がいい感じです。

銀座コージーコーナーの「北海道産5種のチーズを使ったこだわりレアチーズ」の写真

真っ白でありスポンジ部分もあるので、外見はチーズケーキ離れしているというか、あまりチーズケーキには見えませんが、材料にはしっかりチーズが使われています。

公式サイトによれば、「北海道産のクリームチーズ3種&マスカルポーネ&カマンベールチーズをブレンド」しているそうです。カマンベールチーズというしっかりクセのあるタイプのチーズが使われています。

チーズ感的なものをはっきり感じられる

食べた感想ですが、しっかりチーズ感のようなものがあり驚きました。

銀座コージーコーナーの「北海道産5種のチーズを使ったこだわりレアチーズ」の写真

カマンベールを使っているからなのか、そのクセというコクがあり、いわゆる「チーズ感」のようなものがはっきりと堪能できます。

レアチーズケーキはミルキーさとしっとりした食感を重視したものが多く、チーズのクセやコクは抑えめ、あるいはほぼ感じないものが多い印象です。しかしコージーコーナーはレアチーズケーキに特有のしっとりした食感はそのままに、チーズのクセを感じられます。ちょっと驚きました。


またレアチーズケーキによくある酸味はそれほど感じられません。コージーコーナーは「なめらかベイクドチーズ」というチーズケーキも販売していますが、ベイクドチーズケーキのそちらのほうが酸味ははっきりしていました。

しっとり、ふわふわの食感

食感についてですが、レアチーズの部分はふわふわしっとりした食感です。しっかり自立するくらいのまとまった質感があります。

また気泡が肉眼でも確認でき、口に入れるとホイップクリームとまではいきませんが、それに近い、気泡をつぶすシュクシュクした食感を楽しむことができます。

銀座コージーコーナーの「北海道産5種のチーズを使ったこだわりレアチーズ」の写真

スポンジの部分もあるのでふわっとした食感も加わり、全体的にふわっと軽い食感です。

コクもあって、ボリュームもそれなりにあります。レアというのでけっこう軽めかと思っていましたが、1つで胃袋もスイーツ欲もしっかり満足させてくれました。

何よりチーズケーキのクセがはっきりあるという意外性がありました。カマンベールの味が苦手でなければ、一度ぜひ食べてみてほしいです。

値段、カロリーなど

値段460円 (税込 496円)
カロリー392kcal
公式サイト商品ページ
購入日2023年8月

銀座コージーコーナーの他のチーズケーキは以下のページで一覧で紹介しています。