チーズケーキ通信

チーズケーキ、チーズスイーツをほぼ毎日紹介

【銀座コージーコーナー】ベリーのレアチーズ|全体で5層の豪華な冬のレアケーキを実食解説

※ 当ブログのリンクの一部には広告が含まれます

全国チェーンのケーキ屋である銀座コージーコーナーから、この冬に販売された「ベリーのレアチーズ」を購入してみました。

銀座コージーコーナー「ベリーのレアチーズ」の写真 (12)

※動画でもケーキについて紹介しています(音無し、BGMなし)

全体で5層の豪華なチーズケーキ

銀座コージーコーナー「ベリーのレアチーズ」の写真 (3)

表面に苺のジュレ、その下にレアチーズムース、さらにその下は苺のゼリーが入った苺の味のクリームをサンドした、苺風味のスポンジです。

ホイップクリームとチョコレート、さらに金箔もあしらわれています。

銀座コージーコーナー「ベリーのレアチーズ」の写真 (7)

銀座コージーコーナー「ベリーのレアチーズ」の写真

  • 表面ホイップクリーム
  • 1層目:苺のジュレ
  • 2層目:レアチーズムース
  • 3層目:苺風味のスポンジ
  • 4層目:苺ゼリー入りの苺クリーム
  • 5層目:苺の風味のスポンジ

また背面に申し訳程度に苺のスポンジクランブルが添えられています。

銀座コージーコーナー「ベリーのレアチーズ」の写真

白と苺色を上品に使ったクリスマス、正月などイベントが多い冬をイメージさせる豪華な装飾の、とても華やかな印象です。

銀座コージーコーナー「ベリーのレアチーズ」の写真 (1)

値段は529円で、サイズはコージーコーナーの一般的なケーキと同じくらいです。コージーコーナーのケーキとして若干高めの値段であり、おそらくちょっと贅沢なケーキといった位置づけなのでしょう。

ちなみにこのケーキは2022年の冬にも販売されていたようです。

[ad]

ほどよい甘味とコク、心地よい苺の風味が美味しい

銀座コージーコーナー「ベリーのレアチーズ」の写真

実際に食べてみて、まず表面の苺のジュレはツルッとしています。レアチーズムースはしっとりしており、心地よい舌ざわりです。いい具合に乳製品のコクがあるほか、ほんの少しだけ酸味があり、すっきりした印象です。

銀座コージーコーナー「ベリーのレアチーズ」の写真

その下の苺の風味のスポンジはふわふわです。ぱさついた感じは一切なく、しっとりした舌ざわりです。苺のゼリーがほんの少しだけ入っており、その食感も何となく楽しめます。

スポンジと苺のクリームからは苺の風味がふわっと広がります。このスポンジだけでも十分に美味しく、お菓子としてのクオリティは高いです。

銀座コージーコーナー「ベリーのレアチーズ」の写真 (11)

レアチーズムースとの相性はもちろん抜群です。苺と乳製品の相性はやはり良い、そんな風味思わせてくれます。

苺もレアチーズも酸味はそれほど強くはありません。苺とレアチーズが嫌いでなければ誰が食べてもひとまず美味しいと感じられると思います。

ショートケーキのように生クリームは使われていないので、重たさはありません。老若男女におすすめできるケーキといえます。装飾が豪華なので、手土産やプレゼント、ホームパーティーのケーキにも最適かと思います。

銀座コージーコーナー「ベリーのレアチーズ」の写真 (5)

詳細情報(値段、カロリーなど)

購入店銀座コージーコーナー
商品名ベリーレアチーズ
公式サイトの商品ページ
値段529円
カロリー413kcal
購入日2023年12月

その他のコージーコーナーのチーズケーキはこちら。

またケーキ屋、カフェを含めたチェーン店のチーズケーキは以下のページでまとめています。