チーズケーキ通信

チーズケーキ、チーズスイーツをほぼ毎日紹介

【RUNNY CHEESE】のOHANA NO CASSATA(カッサータ)|ユニークなチーズスイーツを手掛けるラニーチーズのエディブルフラワーを使ったカッサータ

※ 当ブログのリンクの一部には広告が含まれます

福井県にあり、福井の銘菓を使ったユニークで美味しいチーズケーキをいくつも手掛ける人気のチーズスイーツ専門店「RUNNY CHEESE」が販売しているカッサータを紹介します。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/ckkanazawa/20240601/20240601204452.jpg

※現在は販売していないようです。本記事で紹介しているカッサータは2022年の9月頃に購入したものです。

カッサータとは?

カッサータは、イタリアのシチリア発祥だとされるチーズを使ったスイーツです。日本で一般的に見られるカッサータとイタリアのカッサータは違っています。日本のカッサータはリコッタチーズやクリームチーズ、生クリームなどの乳製品と、ドライフルーツやナッツなどを混ぜて冷凍したアイススイーツです。フランス菓子のヌガーグラッセに非常に近い食べ物です。

日本におけるカッサータは2000年頃からレシピサイトで紹介されるようになり、2021年頃からコンビニやスーパーでも販売され一般的なものになりました。

カッサータの具体的な特徴や日本での普及については以下のページで解説しています。

ユニークなチーズスイーツを手掛けるRUNNY CHEESE

さてRUNNY CHEESEはバスクチーズケーキのようなオーソドックスなチーズケーキだけでなく、福井県の銘菓である羽二重餅を使ったチーズケーキや求肥やあんこをサンドしたチーズバターサンドなど、ユニークなチーズスイーツを販売する店です。

RUNNY CHEESEのバターサンド
RUNNY CHEESEのチーズバターサンド。求肥をサンドしている。

RUNNY CHEESE 羽二重光絹ベイクドチーズケーキ (19)
RUNNY CHEESE 羽二重光絹ベイクドチーズケーキ。詳細はこちら。

美味しいのはもちろんですが、食欲をそそるビジュアルの商品を多数手掛けています。そんなRUNNY CHEESEのカッサータはやはり一味違います。

エディブルフラワーを添えたカッサータ

まず四角い缶に入っています。

RUNNY CHEESEのOHANA NO CASSATA(カッサータ) (8)

RUNNY CHEESEのOHANA NO CASSATA(カッサータ) (1)

ディズニーランドのクッキーのお土産、あるいは鳩サブレーの缶、ヨックモックの缶など、缶のおみやが多々ありますが、それらの銘菓に引けを取らない存在感です。普段使いも十分にできそうなデザインで、この缶を捨てるのは容易ではありません。

中のカッサータも非常におしゃれです。

なんとエディブルフラワーを散りばめたカッサータなのです。

それにしてもここまで装飾が豊かなカッサータは初めてです。日本で一般的に普及しているカッサータと同じように、冷凍のままで食べるアイススイーツです。しかしその装飾の華やかさには本当に驚かされます。これまでもユニークなチーズスイーツを販売したRUNNY CHEESEですが、こちらもまた他にはない無二のカッサータです。

風味、味、食感も抜群にいいです。アイスクリームのようななめらかな食感に、ナッツと表面にのったシュガーパールのザクッとした食感が加わります。緩急のある食感が常に鳴り響き、口の中を飽きさせません。乳製品のまろやかな味と風味の心地よさは文句のつけようがありません。

残念ながら現在は販売していないようですが、見た目の華やかさ、食感の楽しさ、そして味、すべての点において非の打ち所がないカッサータでした。

RUNNY CHEESEの公式サイトなど

RUNNY CHEESEの羽二重餅を使ったチーズケーキは以下のページで紹介しています。
【RUNNY CHEESE】羽二重光絹ベイクドチーズケーキ|福井の銘菓羽二重餅(羽二重餅)を添えたチーズケーキ

また本ブログで過去に紹介したカッサータは以下のページでまとめています。
カッサータに関する記事の一覧