-Ads-
オンライン販売専門店

【あめつちまにまに】SOYMEME(ビーガンチーズケーキ)実食レポ|大豆を使ったビーガンチーズケーキを実食

あめつちまにまに SOYMEME  ヴィーガンチーズケーキオンライン販売専門店

今回紹介するのは「あめつちまにまに」というビーガンスイーツ専門店が販売しているものです。

名前はSOYMEME。

ビーガンチーズケーキとは、チーズを一切使っていないチーズケーキのこと。ビーガンが注目されると同時に見かける機会が増えた新しいチーズケーキのジャンルです。

チーズを使っていないチーズケーキ、いったいどんな味、食感なのか紹介します。
購入方法や値段を見る

-Ads-

「あめつちまにまに」のビーガンチーズケーキ(SOYMEME)

あめつちまにまには、埼玉県秩父市にあるビーガンスイーツを専門に取り扱うお店です。

古民家を改装したカフェで、雰囲気はとても良さそうです。
カフェの場所や公式サイトはこちらで確認

で、今回はこちらのお店のチーズケーキを楽天で購入しました。

あめつちまにまに SOYMEME  ビーガンチーズケーキ

豆乳を使ったビーガンチーズケーキ(SOYMEME)

さてこちらがビーガンチーズケーキ。正式な商品名は「SOYMEME」というそうです。

あめつちまにまに SOYMEME  ビーガンチーズケーキ
あめつちまにまに SOYMEME  ビーガンチーズケーキ

前述の通りビーガンチーズケーキは、チーズをはじめとする、動物由来の材料を一切使っていないチーズケーキです。

たとえば一般的なベイクドチーズケーキを作る時はクリームチーズや卵、バターといった動物由来の材料を使用します。

このビーガンチーズケーキは、そういった材料を一切使っていないチーズケーキということです。

では、何を使っているのか? 

お店の解説によると、 豆腐を発酵させて作ったビーガンクリームチーズや豆乳クリームを使用しているそうです。

SOYMEMEは、豆腐を発酵させて作ったビーガンクリームチーズや豆乳クリームを主原料としています。従来の植物性ホイップクリームでは叶わなかった、大豆の旨味成分が生きており、なおかつ、大豆独特のエグみや欠点がカバーされ、ビーガンでありながら濃厚で満足感のあるテイストが実現しました。

体と環境に優しいプラントベースの食事が、もっとリッチになって多くの方が取り入れやすくなるように。そんな思いからSOYMEMEは生まれました。

お店の解説

ちなみに以前、別のお店で食べたビーガンチーズケーキはナッツ類を使用していました。

HealthyTOKYO Cafe & Shop ビーガンチーズケーキ
HealthyTOKYO Cafe & Shopのビーガンチーズケーキ
ナッツなどを使用している

乳製品、卵不使用でも普通のケーキ

あめつちまにまに SOYMEME  ビーガンチーズケーキ
あめつちまにまに SOYMEME  ビーガンチーズケーキ

さて、外見は普通のチーズケーキとは少し違いますが、チーズケーキといわれれば普通にチーズケーキに見えます。

ただ、保存の仕方が悪かったのか、「べちょ」っとした質感になってしまいました。

あめつちまにまに SOYMEME  ビーガンチーズケーキ

ベリーソースは中央部分にも。

豆乳感はなく、ほんのりスパイスの味がある

あめつちまにまに SOYMEME  ビーガンチーズケーキ

味について。

豆腐を使ったチーズケーキのような、豆乳の風味が強いチーズケーキなのかと思っていましたが、全然豆乳の味や風味はありません。

これが熟成させた豆乳の力なのでしょうか。これは完成度が高い。

あめつちまにまに SOYMEME  ビーガンチーズケーキ

ほんのりスパイスの味があります。

原材料を見てみると「スパイス」の記載がありました。何のスパイスかは記載されていませんでしたが、 甘さのなかにピリッとスパイスの刺激があります。

ちょっとクセがあって、苦味にも近い味なので、 好き嫌いが分かれる味かもしれません。人によってエグみを感じてしまう可能性も。

ぷるっとした質感

あめつちまにまに SOYMEME  ビーガンチーズケーキ

食感ですが、ねっとりとしっとりの中間くらいで、少し「ぷるっ」とした質感もあります。ゼラチンを使用したレアチーズケーキに近いかもしれません。

チーズケーキと言われれば確かにチーズケーキなのですが、一般的なベイクドチーズケーキのようにねっとりしているわけではありません。

正直な感想を言えば、やはり普通のチーズケーキのほうがコクもあるし、口当たりもいい。

あなたがビーガンでないのなら、普通のチーズケーキを食べることをおすすめします。

一方で、チーズをはじめとする動物由来の材料を使わずに、ここまで美味しいチーズケーキを作れるのは、正直すごい!

あめつちまにまに SOYMEME  ビーガンチーズケーキ

あめつちまにまにのビーガンチーズケーキをざっくり紹介した動画もあります。

-Ads-

値段や購入方法、日持ち、カロリーなど(あめつちまにまに・ビーガンチーズケーキ)

あめつちまにまに SOYMEME  ビーガンチーズケーキ
購入方法公式オンラインショップ、もしくは楽天で購入できます。

公式オンラインショップを見る
楽天で見る
値段2980円
メニュー名SOYMEME
チーズケーキのジャンルベイクドタイプのビーガンチーズケーキ
サイズ5号15cm
カロリー1904kcal(1ホール)
原材料豆乳加工食品(豆乳、植物油脂、水、澱粉、豆乳クリーム、大豆タンパク)、
有機ブルーベリー、きび砂糖、北海道産小麦粉、全粒粉、菜種油、有機レモン、
AFベーキングパウダー、スパイス、海塩、増粘剤、グリシン、トレハロース、
塩化マグネシウム含有物、安定剤(増粘多糖類 、ペクチン)、
PH調整剤、乳化剤(大豆由来)、セルロース、酸化防止剤、酵母エキス
日持ち・消費期限20日以上(2ヶ月程度)
熨斗、ラッピングなし
販売店・製造者 株式会社ism あめつちまにまに
-Ads-

口コミや評判(あめつちまにまに・ビーガンチーズケーキ)

楽天の評判を見てみました。

総合評価は★4.5。口コミ件数は8件とまだまだ数は少ないのですが、かなり高評価です。

口コミには、

「子供には不評だったけど、私も夫も美味しくいただきました」
「全体的にさっぱりしていて、スイーツだけど罪悪感なく食べられる感じがしました」

といった口コミがありました。
楽天の口コミを見る

-Ads-

「あめつちまにまに」について、秩父のカフェの情報

あめつちまにまに SOYMEME  ビーガンチーズケーキ

前述の通り「あめつちまにまに」はビーガンフードを専門に取り扱うお店です。埼玉県秩父に店舗があり、こちらは古民家風のカフェになっています。

公式サイトや各種リンク

▶お店の情報
住所:〒368-0035 埼玉県秩父市上町1丁目7−25
アクセント: 西武秩父駅 徒歩7分
営業時間: 土・日・祝のみ営業(13:00〜18:00)
定休日:月〜金曜日

カフェにはチーズケーキはなさそうですが、他のスイーツがたくさんあります。

-Ads-

おわりに:当ブログを紹介していただきました

「きらっこノート」というサイトの「美味しく栄養補給したい介護士さん必見★豆を使ったおやつ特集」という記事で紹介していただきました。

こちらの記事では豆を使ったお菓子が特集されており、その1つとして本記事で紹介した「あめつちまにまに」のチーズケーキが紹介されています。他にも豆をつかった和菓子、洋菓子がたくさん紹介されているので、豆をつかった食べ物に興味がある方はぜひご覧になってみてください。

美味しく栄養補給したい介護士さん必見★豆を使ったおやつ特集
タンパク質やミネラルなどの栄養素をバランスよく含んだ豆は、おやつの原材料としても優秀。全国にはそんな豆を使ったお菓子がたくさんあるので、ここではそのレビューを紹介します。ヘルシーなおやつを好む介護士さんは、ぜひチェックしてみてくださいね!…

他にも当ブログでは色々なお店のチーズケーキを紹介しています。ぜひ、ご覧いただければと思います。

洋菓子屋・パティスリーのチーズケーキ一覧
パティスリーやケーキ屋、洋菓子屋など、商品の種類が豊富でテイクアウトが専門のお店のチーズケーキを紹介しています。
カフェ/喫茶店/レストランのチーズケーキ一覧
カフェ、レストラン、喫茶店で食べられるチーズケーキを一覧で紹介しています。

※お店のメニューやマップ、営業時間などの情報は記事作成当時のものです。メニューのリニューアルや閉店などの可能性があります。利用する際は公式サイトやSNSで最新情報を確認することをおすすめします。
※当サイトでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。当サイトで紹介する一部の商品・サービスを当サイト記載のリンクから利用、購入すると売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

-Ads-
執筆・管理
かなざわ

おかげさまで900記事を超えました。洋菓子屋やカフェ、レストラン、コンビニのチーズケーキを食べ歩き、チーズケーキを記録していくとともに、チーズケーキの歴史や種類を調査しています。

フォロー

自費出版物

ミルクレープの歴史と普及の過程に迫る【ミルクレープとは何か?】

ミルクレープとは何か? 表紙

ミルクレープはいつ頃から日本に存在するのか? ミルクレープはどのようにして私たちの生活に定着したのか? これまで詳しく語られることがなかったミルクレープの歴史やその特性を掘り下げた一冊。新しいミルクレープの姿を垣間見れる内容になっています。Amazonにて販売中。

※購入・詳細はこちら(Amazon)

40店以上のミルクレープを写真で紹介!【ミルクレープ図鑑】

日本にはどのようなミルクレープが存在するのか? カフェや洋菓子屋、寿司屋にいたるまで、あらゆる店のミルクレープを写真で紹介する一冊。全40店以上のミルクレープを収録しており、まさにミルクレープ図鑑といえる内容になっています。Book★Walkerにて販売中!

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

チェーンカフェチーズケーキ録(2021年版)

全21店のカフェのチーズケーキについて、写真と文章で解説した一冊です。Book★Walkerにて販売しています。

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

現在はミルクレープの本が多いですが、次はチーズケーキの日本における歴史や普及の過程をとことん掘り下げた本を出版予定です。

フォロー
-Ads-
チーズケーキを記録するブログ【Cheese Cakes】
タイトルとURLをコピーしました