スポンサーリンク
個人系洋菓子屋

野方【Koreca(コレカ)】のタルトフロマージュとシュークリームと焼き菓子|焼き菓子専門店が販売する激ウマ生洋菓子

野方 Koreca(コレカ)のタルトフロマージュ (10)個人系洋菓子屋

Koreca(コレカ)は、西武新宿線・野方駅から徒歩5分ほどの場所にある洋菓子屋です。主に焼き菓子を販売しているお店なのですが、不定期でチーズケーキやシュークリームなどの生洋菓子も販売しています。

お店の紹介と併せて、コレカで購入したチーズケーキやシュークリームを食べた感想を紹介します。

スポンサーリンク

Koreca(コレカ)について(野方の焼き菓子専門店)

野方 Koreca(コレカ) (34)

Koreca(コレカ)は、前述のとおり野方にある洋菓子屋です。2021年4月にオープンした、まだまだできたばかりのお店なのですが、営業スタイルが少し特殊です。

週3日のみ営業で、商品は焼き菓子が中心

まず営業は、火、金、土の週に3日だけです。また営業時間は13時30分~19時頃まで(売り切れ次第終了)と、午後のみの営業です。コレカはシェフが1人だけだそうで、仕込みのために、週に3日、午後のみ営業しています。

野方 Koreca(コレカ) (30)
オープン当初の写真。今は13時30分からオープンしている

また販売する商品も、焼き菓子が中心です。生菓子もありますが、2種類か多くて3種類ほどです。

焼き菓子が中心なのは、焼き菓子が得意なのもあると思いますが、日持ちするため廃棄になりにくいのも、理由の1つだと考えられます。

仕込みが大変であり、利益率も低く、重労働といわれる洋菓子屋ですが、コレカは営業日と販売する商品を搾り、無理をせず、可能な範囲で営業するスタイルです。

こういったお店の存在は、苦しい思いをしている洋菓子屋に対して、新たな営業スタイルを提示し、苦労している洋菓子屋を救う一助になる可能性があります。その意味では、コレカのようなお店の存在は業界にとっても非常に重要であるといえます。できれば末永く存続し、持続的な営業スタイルの成功事例として語り継がれることを願っています。

野方 Koreca(コレカ) (35)

ちなみにコレカのように、週に2、3日のみ営業する洋菓子屋は他にもあります。たとえば、港区高輪にあるパティスリーリョウコは、週に3日のみ営業で、しかも完全予約制です。また実店舗を待たず、通販のみでチーズケーキを販売しているMr. Cheesecakeも、販売日を週2日のみにしています。

コレカやリョウコ、ミスターチーズケーキのような、無理をせず営業するスタイルの洋菓子屋は、労働環境の改善が求められる昨今、どんどん増えていくはずです。

スポンサーリンク

味も食感も完璧なチーズケーキ【タルトフロマージュ】

ここからはコレカが販売しているチーズケーキを紹介します。タルトフロマージュという名前のチーズケーキです。

野方 Koreca(コレカ)のタルトフロマージュ (2)

ちなみにこのチーズケーキは不定期で販売しているものです。そしてこのチーズケーキが本当に、めちゃくちゃ美味しいのです。

2種類チーズをブレンドしているとのことです。側面までタルト生地があります。焼き菓子の専門店だからなのか、タルト生地の香りがとてもよく、食欲をそそります。

そして味も、食感も最高です。

まず風味がとてもいいのです。クリームチーズに、それとおそらくサワークリームも使っているのではないかと思います。またクリームチーズを2種類つかっているからなのか、濃密で奥深い味です。

ややカスタードっぽい風味も感じられるのですが、これも非常に心地良い。おそらく濃厚で質のいい卵を使っているのだと思います。

とにかく乳製品、そして卵の風味、味がとても心地よいのです。

野方 Koreca(コレカ)のタルトフロマージュ (14)

そしてもちろんですが、タルト生地にめちゃくちゃ美味しい。サクサクの食感で、そこからバターと小麦の香ばしく、豊かな味がたちこめます。

それらは、風味豊かなフィリングと混ざり合い、なんともいえない多幸感をもたらしてくれます。

これまで色々なお店のチーズケーキを食べてきましたが、コレカのチーズケーキは非常に印象に残るチーズケーキでした。

不定期販売なので、食べるにはある程度の運が必要ですが、絶対に食べてほしい一品です。本当に美味しいので。

野方 Koreca(コレカ)のタルトフロマージュ (10)
野方 Koreca(コレカ) (8)

カスタードクリームがめちゃくちゃ美味しい【シュークリーム】

続いてはシュークリームです。

野方 Koreca(コレカ)のシュークリーム

シュークリームは概ね販売している日が多いようですが、数量限定なので、休日は売り切れることがあるようです。

このシュークリームは、「生地には種子島産の粗糖を、クリームには沖縄県産の高級黒糖、ミネラルたっぷりのお砂糖を使用」しているのとのこと。さらにシュークリームの味を大きく左右する卵は、栄養価が高く、味が良いことで知られる奥久慈卵(おくじらん)を使用しているとのことです(奥久慈卵の特徴についてはこちら)。つまり非常に材料にこだわったシュークリームということです。

野方 Koreca(コレカ) (7)

材料にこだわっているだけあり、めちゃくちゃ美味しいです。シューも、カスタードクリームも、本当に。

野方 Koreca(コレカ)のシュークリーム
野方 Koreca(コレカ)のシュークリーム

ややサクッとした食感のシューは、この生地だけでも十分に美味しいくらい味も風味も良く、またカスタードクリームは、濃厚で、非常に風味が良いのです。

チーズケーキと同じく、口にいれた瞬間、多幸感に包まれます。

野方 Koreca(コレカ)のシュークリーム

こちらも必ず食べるべき一品です。

焼き菓子(パウンドケーキやクグロフ型の焼き菓子など)

せっかく訪問したので、焼き菓子もいくつか購入しました。

フィグ·オ·テ

まずこちらは、フィグ·オ·テという焼き菓子です。

クグロフの型で焼いた、紅茶といちじくのパウンドケーキです。

ブリオッシュ・シュクレ

こちらはブリオッシュ・シュクレです。

クグロフの型を使った、ドーナツのようなブリオッシュです。バターの香りとふわふわした食感がとても美味しい焼き菓子です。

その他の焼き菓子

他にもフィナンシェやフロランタン、玄米サブレなどを購入しました。

本当にどれも美味しい。おそらく1つ1つ材料にこだわっているのだと思います。家庭では出せないような風味、香り、味の良さを感じます。

近所の方は、いや近所ではなくても、ぜひ訪問してほしいお店です。

公式サイトやお店のSNS

野方の近辺の洋菓子屋

個人・中小のケーキ屋、洋菓子屋
「個人系洋菓子屋」の記事一覧です。
タイトルとURLをコピーしました