チーズケーキ通信

チーズケーキ、チーズスイーツをほぼ毎日紹介

お取り寄せ【ママのチーズケーキ】サイズや食べ方、味や食感などを徹底解説

※ 当ブログのリンクの一部には広告が含まれます

「ママのチーズケーキ」という名前のチーズケーキを購入してみました。食べ方や購入方法、サイズ感、味や食感について、徹底的に紹介していきます。

ママのチーズケーキの写真 (4)

ママのチーズケーキとはについて、購入方法や値段など

ママのチーズケーキは福岡に店舗を置く、チーズケーキが中心に販売する店です。通販でも購入でき、公式オンラインストアの他、Amazonでも購入できます。

今回はAmazonよりお取り寄せしました。

長方形タイプのケーキで、想定は6人前とのことです。

値段は2280円(別途送料)です。

筆者が今回購入したのはギフトボックスA級品という商品です。公式サイトでは1830円(+送料)のB級品もあります。A級とB級の具体的な違いはわかりませんでしたが、おそらく化粧箱かそうでないかの違いなのではないかと思います。

さて、今回購入したのは看板商品のチーズケーキがこちらです。

※動画もあります。写真よりも質感やサイズ感がわかりやすいかと思います。

※ショートバージョンもあります

ママのチーズケーキの食べ方

ママのチーズケーキは冷凍で届きます。食べ方は次の3通りです。

  • 冷凍のまま
  • 半解凍(冷蔵庫で2~3時間解凍)
  • 全解凍(冷蔵庫で5~6時間解凍)

解凍したチーズケーキに、ジャムやレモンを添えても美味しいとのことです。またドリンクは、コーヒーや紅茶、チャイとの相性が良いと公式サイトには記載がありました。

それにしても、最近はこのような解凍しなくても美味しくいただけるとするチーズケーキが増えました。というよりお取り寄せチーズケーキにおいては、一般的になりつつあるような気もします。

ママのチーズケーキという珍しい商品名

ママのチーズケーキの写真 (4)

商品名は「ママのチーズケーキ」です。これまで「〇〇おじさんのチーズケーキ」「〇〇おばさんのチーズケーキ」は見たことがありますが、「ママのチーズケーキ」は初めて見ました。

お菓子の商品名に親族の呼称をつける場合、「おじさん」「おばさん」が圧倒的多数です。母親系は「おかあさん」「かあさん」「おふくろ」などのパターンが多い印象です。しかも惣菜が多いようなイメージです。「ママ」はほぼ見かけません。「パパ」に関してはビアードパパがありますが、それ以外ではみかけません。圧倒的に多いのは「おじさん」「おばさん」あたりでしょうか。

お店のこだわりについて

公式サイトなどに記載されている店のこだわりについて引用します。

  • グルテンフリー
  • 濃厚だけど後味すっきり
  • クリームチーズとサワークリームを湯煎でじっくりと溶かし、生クリームをたっぷり溶け合わせて製造
  • チーズの濃厚さとサワークリームのヨーグルトに近いさっぱりとした味わいを楽しめる
  • 保存料・香料・小麦粉不使用
  • きび砂糖使用
  • クッキー生地には米粉クッキーと落花生を使用

上記は筆者の感想ではなく、公式サイトに記載されている情報を箇条書きにしたものです。

味や食感について

それでは食べた感想を紹介します。

今回は冷凍の状態でカットしてみましたが、質感がほろほろしており、綺麗にカットできませんでした。

ママのチーズケーキの写真

クッキー生地を別で作っているようで、クッキー生地とチーズケーキ本体を一緒に、そしてきれいにカットするのはちょっとテクニックが必要なのかもしれません。解凍してからカットするほうが楽なのかもしれません。

独特だけど心地よい食感、舌ざわり

それにしても全体的にとても不思議な質感です。しっとりクリームのような質感もある一方で、ほろほろした、ほどけるような食感もあります。

ママのチーズケーキの写真

つなぎの材料も使っているようですが、その量も僅かではないかと思います。自立するギリギリの質感というか、温度によって簡単に崩れてしまいそうです。フォークではなく、スプーンですくうようにして食べるほうがいいかもしれません。

ややもろい質感であり、だからこそほどけるような口どけ、撫でるような心地よい舌ざわりを楽しめます。ここまでほどけるような心地よい食感のチーズケーキはなかなかありません。

時間が経つと水が出てしまう可能性あり

ちなみに全解凍してから半日くらい経つと、水が出てきてしまいます。材料を絞っている証拠ではありますが、このような質感がちょっときになるという人は半解凍くらいで食べてしまうのがいいかもしれません。

きび砂糖と落花生の味が特徴的

ママのチーズケーキの写真

味もけっこう独特です。

まずクリームチーズ、生クリーム、サワークリームの混ざった味があるほか、ふんわりまろやかなコクが広がった後に微妙に酸味があって、さっぱりした印象もあります。

ママのチーズケーキの写真

きび砂糖を使っているのか、そのコクもいい具合に感じられます。ブラウン系の砂糖の味が好きであれば気に入ることは間違いないと思います。

またクッキー生地は落花生を使っているようで、その風味が目立ちます。個人的にはかなり好きな味で「これがうまい!」と感じのですが、違和感に感じる人もいるのではないかと思います。

ピーナッツの風味が苦手ではなければ美味しくいただけると思います。

詳細情報(値段、カロリーなど)

購入店ママのチーズケーキ
商品名チーズケーキ
値段2,280円(別途送料)
今回はA級品を購入
カロリーエネルギー 372kcal(100gあたり)
※公式サイトより
サイズ300g、6人前程度とのこと
日持ち製造日より60日
※公式サイトより
購入方法店舗、もしくはオンラインストアにて
公式サイトなど[ママのチーズケーキ]
Amazonの購入ページ(口コミも閲覧できる)
公式Instagram

ママのチーズケーキの写真 (3)