MENU
カテゴリー

【Patico(パティコ)】のバスクチーズケーキを実食レビュー|ブルーチーズの風味と塩味が美味しいおすすめできるバスクチーズケーキ

当サイトの一部のリンクには広告が含まれます
Patico バスクチーズケーキ (5)

オンライン専門店で洋菓子を販売するPatico(パティコ)。実店舗があるお店ほど商品数は多くはありませんが、クッキーやロールケーキ、抹茶テリーヌ、チーズケーキなど、人気の洋菓子を販売しているお店です。

今回はそんなPaticoでバスクチーズケーキを購入しました。

目次

【実食レポ】Paticoのバスクチーズケーキ(3500円送料込み)

Paticoのバスクチーズケーキは長方形のシンプルな白い箱で届きます。最近の長方形のチーズケーキは、凝ったデザインの化粧箱を使う例もよくありますが、Paticoはいたってシンプルです。

長方形のバスクチーズケーキ

バスクチーズケーキは、2019年夏頃にブームになったベイクドチーズケーキの一種です。スペインとフランスにまたがるバスク地方という地域のバルで提供されていたことから、バスクチーズケーキと呼ばれるようになりました。(バスクチーズケーキの歴史や特徴などの詳細はこちら

日本でバスクチーズケーキのブームがはじまった頃は円形のものが大半でした。以下はバスクチーズケーキブームを盛り上げた店のバスクチーズケーキです。

他方、普通のベイクドチーズケーキの界隈では、2020年頃から長方形のチーズケーキが目立つようになりました。筆者がチーズケーキの考察をはじめた2018年頃は、長方形のチーズケーキはそれほど多くありませんでしたが、Mr.CheeseCakeやCheesecakeHOLIC、その他チーズケーキの新ジャンルとしてもてはやされているチーズテリーヌがネットで話題になったことに端を発して、長方形のチーズケーキが増えたと思われます。

※以下は最近ネットで話題になったチーズケーキ。長方形が多いです。もちろん円形のチーズケーキも多いですが。

今回のPaticoのチーズケーキは前述の長方形チーズケーキブームを取り入れたバスクチーズケーキだといえるでしょう。

ブルーチーズの風味がいいアクセントになっている

一般的なバスクチーズケーキはクリームチーズと生クリーム、卵、砂糖などシンプルな材料で作りますが、Paticoのバスクチーズケーキは、少量のブルーチーズを混ぜています。これはブルーチーズによってほどよい塩味を付加することで飽きない味にするためだそうです。

実際食べてみると、このブルーチーズが非常に良い働きをしているのがわかります。バスクチーズケーキ特有の力強い風味の隙間から現れるブルーチーズの風味のおかげで、味に深みが増します。

ちなみにブルーチーズの風味はしっかりわかるくらいの強さなので、苦手な人は注意してほしいです。

また食感はだいぶしっかりしたもので、弾力があります。バスクチーズケーキといえば、半熟ぎみのトロトロした質感を売りにしていものが多いですが、Paticoのバスクチーズケーキはそういった質感ではありません。定番のバスクチーズケーキというよりは、クリームチーズや生クリームを多めに使ったベイクドチーズケーキという感じです。トロトロ系のバスクチーズケーキをイメージしていると、期待外れになるかもしれません。

それでもバスクチーズケーキの魅力を存分に楽しめる一品であることは間違いありません。おすすめのバスクチーズケーキをきかれたら筆者はコレだと答えるでしょう。それくらい気に入ったバスクチーズケーキでした。

値段は3500円(送料込み)。「高い」という口コミもいくつかみられましたが、送料別で3000円や4000円を超えるチーズケーキが最近では当たり前です。送料込み3500円でこのクオリティなら筆者は高くはないと思います。

値段、日持ち、口コミなど

Patico バスクチーズケーキ (1)
値段3500円(送料込み)
カロリー324kcal(100gあたり)
日持ち冷凍1か月(冷凍で届く)
解答後2日以内
サイズ150×60×40
3人~4人前かと
購入方法ネット通販のみ(楽天、アマゾンなど)
購入サイトは下記から

口コミなど

楽天に寄せられている口コミをチェックしてみました。

「美味しい」というポジティブな口コミが大半です。★1をつけている17件の口コミをチェックしてみましたが、そのほとんどが「届くのが遅い」という配送に関する批判的口コミでした。配送の遅延は、2020年の9月に予想以上の注文を受けたことに起因するものだったとサイト運営者は回答しています。それだけ人気のチーズケーキということでしょう。

またその他の口コミのほとんどは、「美味しかった」といったようなポジティブなものが多かったです。多くの人は満足しているようです。ブルーチーズが嫌いでなければ、筆者もこのバスクチーズケーキは十分に満足できると思います。

ちなみに口コミはこちらで確認できます。
楽天の口コミ

Patico(パティコ)について

最後に「Patico(パティコ)」について少し解説します。

Paticoは調べたところによると、株式会社タガヤという会社の事業の1つのようです。

株式会社タガヤはウエディング事業を手掛ける会社であり、Paticoはウエディングで必要になる洋菓子類の製造を担当しています。引菓子(式の際、帰り際に来客者に配る菓子)も製造しているようで、腕のあるプロが製造しているであろう洋菓子屋ということになります。実店舗をもたずネット限定で販売しているのは、結婚式に必要な菓子製造がスタートした事業だからでしょう。

商品は、冒頭で紹介したとおり、クッキーやロールケーキなどの人気な洋菓子です。またチーズケーキにおいては、バスクチーズケーキだけでなく豆腐のチーズケーキやベイクドチーズケーキもあって、どれも美味しそうです。

商品は公式サイトで確認できるのはもちろんのこと、すべてネットで購入できます。

お店の公式サイトSNSなど

Patico バスクチーズケーキ (13)
目次