-Ads-
個人店の洋菓子屋

東京・西国分寺【ル・スリール・ダンジュ】ベイクドチーズタルト、チーズスフレ、濃厚かぼちゃプリン|街のスイーツ欲を支える洋菓子屋ル・スリール・ダンジュのチーズケーキについて

西国分寺【ル・スリール・ダンジュ】のベイクドチーズタルト個人店の洋菓子屋

ル・スリール・ダンジュは西国分寺の街にある洋菓子屋です。

再開発によって最近作られたであろうショッピングセンターやタワーマンションが印象的な隣の国分寺駅とはうってかわって、西国分寺駅は昔と変わらない落ち着いた街という印象です。

ル・スリール・ダンジュはそんな落ち着いた街にある洋菓子屋で、地域のスイーツ欲を支えています。

西国分寺駅
西国分寺駅

お店は西国分寺駅から徒歩8分ほどの多喜窪通り沿いにあります。焦げ茶と紺色のシックで上品な雰囲気の外装です。お店についてネットで調べた際、全然違う外装の写真がでてきたので驚きましたが、以前は明るいオレンジの外装だったようです。

店の前にあるポストの色とマッチしていて個人的にはこの色も好きなのですが、現在の色のほうが街には溶け込んでいる感じはします。

店内に入ると目の前にショーケースがあり、ケーキが並んでいます。今回は日曜日の夕方に訪問したので、多くのケーキが売り切れていました。地元では人気のお店なのでしょう。残ったネームタグやネットにアップされている写真をみると、タルトやショートケーキ、チーズケーキ、モンブラン、プリンなど定番系のケーキが大半の様子でした。フランス語を使った名前のケーキは少なめです。

一方で、いわゆるパティスリーでみられるような技工を凝らしたいわゆるプチガトーもわずかながら販売しているようです。

他にも「昭和のモンブラン」や「シェフ気まぐれ」といったメニューもあり、洋菓子通も、食べ慣れたスイーツを楽しみたい方も、子どでも楽しめるお店という印象です。地域のスイーツ欲を幅広く受け止めています。

西国分寺【ル・スリール・ダンジュ】 (4)
西国分寺【ル・スリール・ダンジュ】のベイクドチーズタルト

さて、今回はベイクドチーズタルトとチーズスフレと、季節限定だと思われる「パンプキンプリン」を購入しました。

-Ads-

ベイクドチーズタルト

まずはベイクドチーズタルトです。

西国分寺【ル・スリール・ダンジュ】のベイクドチーズタルト
西国分寺【ル・スリール・ダンジュ】のベイクドチーズタルト
西国分寺【ル・スリール・ダンジュ】のベイクドチーズタルト

2種のチーズを2層にしてさっぱり仕上げたチーズケーキとのこと。たしかに横からみると上と下で2層になっています。ただしレアとベイクドの2層ではないようです。

西国分寺【ル・スリール・ダンジュ】のベイクドチーズタルト

2種のチーズが何と何のチーズなのかはわかりませんでしたが、ひとまず口にいれると、酸味をしっかり感じられる爽やかな印象です。

西国分寺【ル・スリール・ダンジュ】のベイクドチーズタルト

上の層は酸味が印象的でしっとりした食感です。下の層はやわらかい甘味とねっとりした食感で、いかにもベイクドチーズケーキという感じ。

この2つの層によって、菓子として満足できる甘味は感じられ、それに加えて後味を爽やかにしてくれる酸味もあり、バランスが取れています。

-Ads-

チーズスフレ

もう1つはチーズスフレです。

オーソドックスでシンプルなチーズスフレです。税込み300円で洋菓子屋のケーキとしてはかなりお手頃価格です。専門店のケーキがコンビニと同じ価格で食べられるのはありがたいものです。

そして期待どおりのふわふわで美味しいチーズスフレです。

甘さ控えめで、やや酸味を感じられる爽やかな印象のチーズスフレです。西国分寺は子持ちの世帯が多い印象があったので、子供でも食べられる甘めチーズスフレなのかと思っていましたが、意外にも全体的に控えめな印象です。どっしりした感じはなく、気軽に食べられます。

「しっかりしたケーキではなくちょっと甘いものが食べたいな」という時にちょうどよさそうなチーズスフレです。

-Ads-

濃厚かぼちゃプリン

もう1つ今回は「濃厚かぼちゃプリン」を購入しました。かぼちゃしなので、季節限定の可能性があります。

ショーケースのネームタグには、

シェフが大好きなケーキなので
とびきりおいしく作っちゃいました
ぜひ食べてほしいプリンです

と書いてあります。そして実際、非常に美味しいプリンです。

カップタイプのプリンで表面には生クリームのトッピングがあります。

西国分寺【ル・スリール・ダンジュ】の濃厚かぼちゃプリン
西国分寺【ル・スリール・ダンジュ】の濃厚かぼちゃプリン
西国分寺【ル・スリール・ダンジュ】の濃厚かぼちゃプリン

どちらかといえば柔らかめの、口どけが嬉しいプリンです。口にはこぶと、濃厚でほっこりするようなかぼちゃの風味が口いっぱいに広がり、と同時にその美味しさグッと脳みそに伝わり、幸福感に包まれます。

生クリームとの相性も抜群によく、直感的に「あ、美味しい!」と感じます。季節限定の可能性がありますが「迷ったらコレ」的な一品です。

-Ads-

公式サイトやお店のSNS

-Ads-

その他、当ブログの関連記事

個人・中小のケーキ屋、洋菓子屋
「個人店の洋菓子屋」の記事一覧です。
洋菓子屋・パティスリーのチーズケーキ一覧
パティスリーやケーキ屋、洋菓子屋など、商品の種類が豊富でテイクアウトが専門のお店のチーズケーキを紹介しています。

※お店のメニューやマップ、営業時間などの情報は記事作成当時のものです。メニューのリニューアルや閉店などの可能性があります。利用する際は公式サイトやSNSで最新情報を確認することをおすすめします。
※当サイトでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。当サイトで紹介する一部の商品・サービスを当サイト記載のリンクから利用、購入すると売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

-Ads-
執筆・管理
かなざわ

ブログの執筆、運営をしているチーズケーキマニアのかなざわです。洋菓子屋やカフェ、レストラン、コンビニのチーズケーキを食べ歩き、ネットで日々チーズケーキを取り寄せ、チーズケーキを記録しています。

フォロー

自費出版物

ミルクレープの歴史と普及の過程に迫る【ミルクレープとは何か?】

ミルクレープとは何か? 表紙

ミルクレープはいつ頃から日本に存在するのか? ミルクレープはどのようにして私たちの生活に定着したのか? これまで詳しく語られることがなかったミルクレープの歴史やその特性を掘り下げた一冊。新しいミルクレープの姿を垣間見れる内容になっています。Amazonにて販売中。

※購入・詳細はこちら(Amazon)

40店以上のミルクレープを写真で紹介!【ミルクレープ図鑑】

日本にはどのようなミルクレープが存在するのか? カフェや洋菓子屋、寿司屋にいたるまで、あらゆる店のミルクレープを写真で紹介する一冊。全40店以上のミルクレープを収録しており、まさにミルクレープ図鑑といえる内容になっています。Book★Walkerにて販売中!

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

チェーンカフェチーズケーキ録(2021年版)

全21店のカフェのチーズケーキについて、写真と文章で解説した一冊です。Book★Walkerにて販売しています。

購入・詳細はこちら(Book★Walker)

現在はミルクレープの本が多いですが、次はチーズケーキの日本における歴史や普及の過程をとことん掘り下げた本を出版予定です。

フォロー
-Ads-
チーズケーキを記録するブログ【Cheese Cakes】
タイトルとURLをコピーしました