チーズケーキ通信

チーズケーキ、チーズスイーツ、ティラミスを記録するブログ

【ヤツドキ】シャトレーゼプレミアムの2023年11月の新作「八ヶ岳はちみつフロマージュタルト」を食べたみた|味や食感について解説

※ 当ブログのリンクの一部には広告が含まれます

お手頃価格で美味しいケーキが楽しめるケーキ屋のシャトレーゼにはプレミアム版があります。「ヤツドキ」というお店で、こちらはシャトレーゼプレミアムという別名がついており、シャトレーゼよりも少し値段は高くなりますがリッチなケーキが楽しめます。

YATSUDOKI(ヤツドキ)銀座店の周辺 (6)

今回紹介するチーズケーキはそんなヤツドキで2023年11月1日に販売された商品です。「八ヶ岳はちみつフロマージュタルト」です。

値段は475円(税込み)で、シャトレーゼと比べると少し高めです(個人のケーキ屋に比べるとそれでも全然安い)。しかし見た目も構成もリッチです。

全体の構成

全体で3層のケーキになっており、

  • 表面にマスカルポーネのクリーム(はちみつソースがかかっている)
  • 本体はベイクドチーズケーキ
  • 土台と側面にタルト生地

といった構成になっています。

ヤツドキ(シャトレーゼプレミアム)の八ヶ岳はちみつフロマージュタルト

ヤツドキ(シャトレーゼプレミアム)の八ヶ岳はちみつフロマージュタルト  (9)

またベイクドチーズケーキとタルト生地の間にはくるみと、キャラメルソースが忍ばせてあるそうです。

はちみつ、くるみ、キャラメルソース、マスカルポーネ、チーズケーキ、タルト生地など色々なパーツでできた豪華なチーズケーキです。

このケーキが美味しくないはずがありません。

食べた感想

口に入れるとまずチーズケーキのねっとりした食感やマスカルポーネを使ったクリームのしっとりした食感などを楽しめます。

ヤツドキ(シャトレーゼプレミアム)の八ヶ岳はちみつフロマージュタルト

タルト生地はサクサクしてはおらず、ほろほろした感じです。くるみはごろごろした食感で軽快で口のなかを楽しませてくれます。

ヤツドキ(シャトレーゼプレミアム)の八ヶ岳はちみつフロマージュタルト

ベイクドチーズケーキは、程よいコクがあります。「濃厚!!」という感じではありませんが、ベイクドチーズケーキに特有のクリームチーズのほどよい風味とまろやかな卵感のようなものを楽しめます。

全体的に食べやすい印象です。はちみつやキャラメルの味もほんのりといった感じで、酸味やチーズの臭みなどはありません。主張が際立つ様子もなく、クリーム感、ミルク感、クリームチーズのコクに、はちみつやキャラメルなど、どれもがいい具合に調和しています。

シャトレーゼのケーキの十分に美味しいのですが、やはりヤツドキのケーキはシャトレーゼに比べるとリッチで上品な感じがします。具体的にはチーズケーキの舌ざわりが驚くほどなめらかだったり、マスカルポーネを使ったクリームに奥行きのある風味を感じられたりします。少し値段は高くなりますが、その分確実に美味しさも増しているように思います。

まだまだシャトレーゼほど店舗は多くはありませんが、まだ食べたことがないという方はぜひ一度、試してみてください(ヤツドキの店舗一覧はこちら)。また手土産にもおすすめです。「シャトレーゼのケーキだとちょっと手土産には…」という場合があるかもしれませんが、ヤツドキならばそんなことはないと思います。

詳細情報(値段、カロリーなど)

購入店ヤツドキ
公式サイト
商品名八ヶ岳はちみつフロマージュタルト
商品ページ
値段475円
カロリー465kcal
購入日2023年11月

その他、ヤツドキで購入できるチーズケーキは以下のページで紹介しています。