スポンサーリンク
取り寄せ可能店

【スイーツ工房フォチェッタ】の天空のチーズケーキ、天空のチーズケーキ利休|チーズスフレとシブーストを組み合わせたユニークなチーズケーキ

天空のチーズケーキ_R取り寄せ可能店

今回紹介するのは、ネット限定でスイーツを販売している「スイーツ工房フォチェッタ」というお店の「天空のチーズケーキ」だ。

こちらはドーナツ型のスフレチーズケーキのなかに、メレンゲ(クレームシブーストだと思われる)を流し込んだ、2つのスイーツを同時に楽しめるユニークなチーズケーキである。

スポンサーリンク

スイーツ工房フォチェッタについて

まずは簡単にお店の紹介をしていく。前述の通り、スイーツ工房フォチェッタはオンライ限定でスイーツを販売しているお店である。

今回紹介する天空のチーズケーキの他にも、「天空のロールケーキ」や「天空のプリン」、マカロン、プリン、チョコレート菓子など、いろいろな洋菓子を販売している。なかでも今回紹介する天空のチーズケーキや天空のプリンは、テレビでも紹介されるほど人気の商品らしい。

商品のラインナップは公式サイトの他、インスタグラムで検索すると確認することができる(Instagramで検索する)。

またスイーツ工房フォチェッタのスイーツは、公式サイトのほか、楽天やYahoo!ショッピングなどで購入できる。

ちなみに運営しているのは株式会社ドリームエクスチェンジという会社である。

それにしても最近はネット限定で商品を販売する洋菓子店が増えている。話題になった「Mr.Cheesecake」もそうだし、チーズケーキ専門店の「香のか」もネット専門である。ネット環境が整い、ネットで簡単にスイーツを販売できるようになったことや、店舗を持つコストやスタッフを雇うコストなどを考えてのことだろう。コロナ禍で気軽に外出できない日々が続くことも後押しして、さらにネット販売をはじめるケーキ屋が増えそうである。

スポンサーリンク

【感想と詳細】天使のチーズケーキ(2980円送料込み)

さてここからは天空のチーズケーキを紹介する。まずはプレーンから。

天空のチーズケーキの写真 (5)_R
天空のチーズケーキの写真 (3)_R

サイズは5号。表記としては4人~5人前であったが、大の甘党である筆者は2回で食べきってしまった。

こちらは冷凍で配送されるので、食べるときは冷蔵庫で8時間ほど解凍する必要がある(日持ちやカロリーなどは後述)。

全体的な質感がわかる動画も用意しているので、サイズ感などが気になる方はぜひご覧いただきたい。

スフレとシブーストのチーズケーキ

天空のチーズケーキの写真 (9)_R

一般的なスフレチーズケーキとは違っており、表面にはキャラメリゼのような、炙ったような模様がある。

またこのチーズケーキはドーナツ状になっており、中央の穴にはメレンゲを流し込んでいる。断面をみると何となくわかるはず。

中央の部分がメレンゲで、外側がチーズスフレ。

公式サイトには、スフレとシブーストのケーキ、といった説明がなされている。シブーストとは、クレームシブーストというメレンゲとカスタードクリームを混ぜたものを使ったケーキのことである。

販売店のフォチェッタが、製造過程の様子をYoutubeにあげていた。面白いので時間がある方はみてほしい。

ちなみにシブーストとチーズケーキを組み合わせたスイーツは、他店にも例がある。以下の写真はコンディトライ神戸というお店の「神戸バニラフロマージュ」。

こちらもシブーストとチーズケーキを組み合わせたものだった。

天空のチーズケーキの写真 (18)_R

天空のチーズケーキも、シブーストとチーズスフレを合体させたケーキであるが、また違うタイプの組み合わせ方だといえる。

バニラやミルクの風味を存分に楽しめる

さて食べた感想について。

天空のチーズケーキの写真 (14)_R
天空のチーズケーキの写真 (16)_R

フルフルとした質感にカスタードクリームの風味。そして、ほろ苦みとパリッとした質感があるキャラメリゼ。

この2つの、ほろ苦みとカスタードの組み合わせは、プリンに近い。

天空のチーズケーキの写真 (17)_R

外側、チーズスフレの部分は、若干、ぱさついた質感を感じられるので、決してレベルが高いものであるとはいえないのだが、味としては美味しい。

スフレとシブーストから感じられる、バニラビーンズや生クリーム、クリームチーズ、濃厚なミルクなどの風味が美味しい。質感を抜きにすれば、全体的に風味も味も良い美味しいチーズケーキである。

見た目の良さ、物珍しさ、味の良さなど、どれをとっても平均点以上のチーズケーキであるといえる。

天空のチーズケーキの写真 (7)_R

値段、カロリー、日持ちなど

値段2980円(送料込み 公式サイト価格)
カロリー1058kcal
サイズ直径14cm 重さ約284g(4人~5人前)
日持ち冷凍で30日(解凍後冷蔵で48時間)
熨斗・ラッピング対応可能
備考冷凍で配送される。食べる場合は冷蔵庫で8時間~10時間解凍する必要がある
購入ページ公式サイト
楽天
Yahoo!

大人気の天空のチーズケーキはふわとろの食感がたまらなく美味しい絶品チーズケーキです。パティシエがチーズケーキを愛する皆さまのために納得いくまで試作を繰り返した自信作です。試食会でも大好評のチーズケーキは某ショッピングサイトで1位に輝いた実績がある外れのない逸品です。天空のチーズケーキを是非ご賞味ください

公式サイトより

【感想と詳細】天空のチーズケーキ 利休(抹茶の天空のチーズケーキ)

続いては、先の天空のチーズケーキの抹茶バージョン。

天空のチーズケーキ(利休)の写真 (5)_R

こちらは、「NMBとまなぶくん スイーツ王子が直伝!絶品スイーツの世界」というテレビ番組で、紹介されたそうだ。

値段は先と同じく2980円(送料込)で、サイズも同じ。一方で、こちらは外側のチーズスフレが抹茶味になっている。

そして断面が面白い。外側の抹茶のチーズスフレと、中央のシブーストでくっきり別れているのがわかる。

まさにドーナツ上のチーズスフレにクレームシブースト(メレンゲとカスタードクリームを混ぜたもの)を流しこんだ、ユニークなスイーツになっている。

これまでいろいろな抹茶チーズケーキを食べてきたが、メレンゲと組み合わせたものは初めてだ。また抹茶のチーズスフレというのも初めてである(これまで当ブログで紹介した抹茶チーズケーキ)。

ちなみにこちらも動画があるので気になる方はみてほしい(1分20秒あたりから)。

ちなみに抹茶は、京都宇治の最高級のものを使用している。

抹茶の濃い風味を楽しめる

表面のはキャラメリゼしたもので、ザクザク感とほろ苦みがあり、またクレームシブーストの特徴をよく体現した、風味のよいメレンゲになっている。

その外側、抹茶のスフレチーズケーキは、ねっとりした舌ざわりがあって、普通のベイクドチーズケーキという感じだ。

スフレのふわふわした質感を期待していると、期待はずれに感じてしまうかもしれないが、筆者としてっは意外と食べごたえを感じられたので良いと思う。

そして抹茶の風味がとても豊かだ。ねっとりした食感から、抹茶の風味と乳製品の風味がふわっとくる。

天空のチーズケーキという名前だったので、ふわふわで食べごたえがないものなのかと思っていたが、逆に食べごたえがあった。二切れを一度に食べたら、だいぶお腹いっぱいになった。

値段、カロリー、商品説明など

値段2980円(送料込み 公式サイト価格)
カロリー1160kcal
サイズ直径14cm 重さ約284g(4人~5人前)
日持ち冷凍で30日(解凍後冷蔵で48時間)
熨斗・ラッピング対応可能
備考冷凍で配送される。食べる場合は冷蔵庫で8時間~10時間解凍する必要がある
購入ページ公式サイト
楽天
Yahoo!

大好評の天空チーズケーキの配合をベースに試作を重ね抹茶の風味とチーズの味覚のバランスを考えた和スイーツが誕生しました。北海道の生クリームとクリームチーズ・マスカルポーネ、京都宇治最高級抹茶を使用したモダンジャパニーズなチーズケーキです。口の中で奏でる抹茶の芳醇な香りとチーズのまろやかな口当たりを楽しんで下さい。

各種リンク(公式サイトやお店のSNS、口コミなど)

口コミを調べる

その他、当ブログの関連記事

通販・取り寄せで購入できるチーズケーキ
オンラインで取り寄せることができる(通販で購入できる)チーズケーキをまとめています。取り寄せにおすすめのチーズケーキこちらでまとめていま…
抹茶・ほうじ茶チーズケーキまとめ
抹茶チーズケーキやほうじ茶のチーズケーキをまとめています。 カフェやケーキ屋のほうじ茶チーズケーキは以下のページでまとめています。 【ほ…
タイトルとURLをコピーしました